商品情報

記事ID : 42888
研究用

AAT Bioquest NEWS 2021年 8月号_8酸性〜中性のpH測定プローブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

aat-bioquest-news-202108-8-abd_01.png
図1.カルバコールの用量反応。
CHO-M1細胞を播種し一晩培養した後、増殖培地をRatioWorks™ BCFL, AM色素負荷溶液(品番:21180, Cell Meter™ Fluorimetric Intracellular pH Assay Kitの構成品)に交換し、続いてNH4Clで短時間インキュベートした。示された終濃度となるようカルバコールを加えた。

細胞内のpHは,細胞増殖,カルシウム調節,酵素活性,受容体を介したシグナル伝達,細胞接着など,さまざまな細胞現象において重要な役割を果たしています。
pH感受性の高い蛍光色素を用いることで、細胞内のpH変動を、電極を用いた場合よりも高い感度、空間分解能、サンプリング密度でモニターすることができます。
研究者は、様々な基準を用いてニーズに合ったプローブを選択していますが、その際に重要なのは、実験対象に関連する酸性度をモニターするために許容できるpKaであることです。

Resources & Information

ファゴサイトーシスの可視化図2.ファゴサイトーシスの可視化。
RAW 264.7細胞を増殖培地中でProtonex™ 600 Latex Beads (品番:21209) と4時間インキュベートした。CytoTrace™ Green CMFDA (品番:22017)を用いて生細胞をトレースした。

【関連ページ】

商品情報

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
RatioWorksTM BCFL, AM *Superior replacement for BCECF*詳細データ ABD 21190 1 MG
¥30,000
Cell MeterTM Fluorimetric Intracellular pH Assay Kit詳細データ ABD 21180 1000 TEST
¥83,000
Latex Bead, Label ProtonexTM Red 600詳細データ ABD 21209 1 ML
¥62,000
CytoTraceTM Green CMFDA詳細データ ABD 22017 1 MG
¥41,000
pagetop

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「酸性〜中性のpH測定プローブ」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO