商品情報

研究用

第二世代、第三世代のパッケージングシステムをご用意レンチウイルスパッケージングミックス

このエントリーをはてなブックマークに追加

本製品は、レンチウイルス粒子を作製するために必要なレンチウイルスベクターのミックス品です。
レンチウイルス粒子を作製する際には、下記3種類のコンポーネントが必要です。

  • 目的のインサート配列(cDNA、shRNA、miRNA)を含むレンチウイルスベクター
  • 必須ウイルス構造タンパク質をすべて含むパッケージングベクター(1もしくは2種類)
  • 水疱性口内炎ウイルスGタンパク質(Vesicular Stomatitis Virus Glycoprotein:VSV-G)を発現するエンベロープベクター

本ベクターミックスと目的のインサート配列を含むレンチウイルスベクターを、トランスフェクション試薬と併せて培養細胞の培地に加えることで、目的のウイルス粒子を作製することができます。

※第二世代のレンチウイルスベクター(TAT依存性)では、第三世代のパッケージングシステムにはご使用いただけません。Applied Biological Materials社で販売されているレンチウイルス発現ベクターはすべてTAT非依存性であり、5’LTR上流にRSVプロモーターのキメラ型を持つ第三世代のベクターです。

 【関連商品】プロモーターレス レンチウイルス発現システム
 【関連商品】Lenti His/HA タグ 発現システム

特長

  第二世代ウイルス
パッケージングミックス
第三世代ウイルス
パッケージングミックス
TAT依存性
インサートサイズ
構成内容 pLenti-P2Aベクター
pLenti-P2Bベクター
pLenti-P3Aベクター
pLenti-P3Bベクター
pLenti-P3Cベクター
ベクターマップ  pLenti-P2Aのベクターマップ
pLenti-P2B
 pLenti-P3A
pLenti-P3B
pLenti-P3C
その他 タイター:高 安全性:高

第二世代レンチウイルスパッケージングシステム

一般的に、野生型の5’LTRを持つレンチウイルスベクターはTAT依存的に活性化するため、第二世代パッケージングシステムが必要です。その一方で第二世代レンチウイルスパッケージングミックスは、キメラ型の5‘LTRを持つ第三世代のレンチウイルス発現ベクターの作製にもご使用いただけます。

第二世代パッケージングシステムでは、HIV gag、pol、rev、tat遺伝子を一つのパッケージングベクターで発現し、エンベロープタンパク質であるVSV-Gを別のパッケージングベクターで発現します。通常、大きなインサートの場合には第三世代パッケージングミックスと比較して第二世代パッケージングミックスがより高タイターになります。品番:LV003のベクターは、ウイルスの補助遺伝子(vpr、vif、vpu、nefなど)の配列をすべて取り除いており、エンベロープ遺伝子もまたウイルスゲノムから欠損しています。欠損部にはパッケージングプラスミドから供給された偽型VSV-Gエンベロープ遺伝子が組み込まれます。パッケージングウイルスにはVSV-G遺伝子の産生に関する遺伝子情報は含まれません。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
2nd Generation Packaging System Mix詳細データ APB LV003 200 UL
¥64,000

第三世代レンチウイルスパッケージングシステム

第三世代パッケージングシステムでは、レンチウイルスrev遺伝子を他の構造遺伝子とは独立したベクターでご用意しており、さらに複製能を持つウイルス粒子にベクターの逆組換えが起こらないよう設計することで、安全性を最大限に高めています。第三世代レンチウイルスパッケージングミックスでは、キメラ型の5’LTRを持つレンチウイルス発現ベクターを使っており、HIVプロモーターをCMVまたはRSVに置換することでTAT依存性をなくしています。

第三世代パッケージングシステムでは、gag/pol、rev、エンベロープタンパク質がそれぞれ異なるパッケージングベクターで発現します。またtatは発現しません。第三世代レンチウイルスシステムは第二世代よりも安全性が高いとされていますが、機能的なレンチウイルス粒子を作製するためには4つの異なるベクターをすべて導入する必要があり、扱いが難しい一面があります。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
3rd Generation Packaging System Mix詳細データ APB LV053 200 UL
¥76,000

関連商品

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Lentifectin Transfection Reagent詳細データ APB G074 1 ML
¥21,000
GFP Control Lentivirus (Neo)詳細データ APB LV006 10 ML
¥81,000
β-Gal Control Lentivirus詳細データ APB LV007 10 ML
¥81,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「レンチウイルスパッケージングミックス」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO