商品情報

記事ID : 16837
研究用

炎症性腸疾患のバイオマーカーである Calprotectin を測定カルプロテクチン ELISA キット Hycult社

このエントリーをはてなブックマークに追加

炎症性腸疾患のバイオマーカーである、カルプロテクチン(Calprotectin)を測定できる ELISA キットです。

Hycult Biotech(ハイカルト)社 製品のご紹介

 

背景

カルプロテクチン(Calprotectin)とは

カルプロテクチン(S100A8/A9 複合体としても知られる)は、カルシウム・亜鉛結合タンパク質であり、S100A8 と S100A9 から構成される複合体です。カルシウム依存的に複合体を形成します。

カルプロテクチンは、主に好中球から産生されますが、単球・マクロファージ・回腸組織の好酸球でも発現が見られます。S100A8 および S100A9 タンパク質は、顆粒球の可溶性の細胞質成分の約 40–60% を構成しています。 カルプロテクチンは、抗菌・抗真菌・免疫調節・抗増殖作用を有しています。

カルプロテクチンの濃度は、血漿、滑液、尿、糞便を用いて測定することが可能です。糞便中のカルプロテクチン量は、好中球の消化管への移動に定量的に関連します。このことから、カルプロテクチンは、消化管全体を通して、腸管炎症の信頼性の高いバイオマーカーであると考えられています。

使用目的

  • 糞便用 ヒト カルプロテクチン ELISA キット(品番:HK382)
    糞便サンプル用に最適化されており、わずか1時間半で結果の得られる1ステップフォーマットのキットです。
  • ヒト カルプロテクチン ELISA キット(品番:HK379)
    血清や血漿などの様々なサンプルに適しており、3時間半で結果の得られる標準的なカルプロテクチン ELISA キットです。

製品データ

糞便用 カルプロテクチン ELISA キット(品番:HK382)

リカバリー率
表1 リカバリー率
糞便抽出サンプルに、濃度既知のカルプロテクチンを様々な比率で混合し、リカバリー率を測定した。

精度と再現性
表2 精度と再現性
4つの糞便サンプルのアッセイ間の精度と再現性を試験した(n=20、high control と low control を含む)。

糞便用 ヒト カルプロテクチン ELISA キット

[特長]

  • 1時間半で測定
  • 測定範囲: 16 - 625 μg/g(Range I: 50x サンプル希釈)、48 - 1,875 μg/g(Range II: 150x サンプル希釈)
  • ワーキングボリューム: 100 µL/well(50 µL サンプル + 50 µL アッセイ試薬)
  • アッセイの自動化も可能

[構成内容]

  • 洗浄バッファー
  • 希釈バッファー A
  • 希釈バッファー B
  • スタンダード
  • ビオチン標識 キャプチャー抗体
  • HRP標識 検出抗体
  • High control
  • Low control
  • TMB 基質
  • 停止液
  • プレコート マイクロタイタープレート
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Fecal Calprotectin Rapid ELISA kit, Human詳細データ HCB HK-382 1*96 WELL
¥105,000

ヒト カルプロテクチン ELISA キット

[特長]

  • 3時間半で測定
  • 測定範囲: 1.6 - 100 ng/mL
  • ワーキングボリューム: 100 μL/well

[構成内容]

  • 洗浄バッファー
  • 希釈バッファー A
  • 希釈バッファー B
  • スタンダード
  • ビオチン標識 トレーサー
  • HRP標識 ストレプトアビジン
  • TMB 基質
  • 停止液
  • プレコート マイクロタイターストリップ×12
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Calprotectin ELISA kit, Human詳細データ HCB HK379-01 1*96 WELL
¥105,000
Calprotectin ELISA kit, Human詳細データ HCB HK379-02 2*96 WELL
¥168,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO