• ホーム
  • 商品情報
  • コレステリルエステル転送タンパク質(CETP)測定ELISAキット

商品情報

記事ID : 11549
研究用

コレステリルエステル経路の研究に有用コレステリルエステル転送タンパク質(CETP)測定ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

CETP 測定 ELISA キットは、ヒト血漿、血清または他の生体液サンプル中のコレステリルエステル転送蛋白質(CETP;cholesteryl ester transfer protein)の検出および定量のためのキットです。

背景

CETP(コレステリルエステル転送タンパク質)

コレステロールは、真核生物において、血流中で生産され血流を通して輸送される脂質ステロールで、細胞膜構造、ホルモン、細胞シグナリングに使用される重要な化合物です。コレステロールは、リポタンパク質に取り込まれて身体全体に輸送され、リポタンパク質は脂質が特定の組織に輸送されるよう指示する特異的な細胞シグナルを持っています。このため、リポタンパク質は、その比重に応じて血液中で様々な形態で存在しています。リポタンパク質には、キロミクロン、超低比重リポタンパク質(VLDL;very-low density lipoprotein)、低比重リポタンパク質(LDL;low-density lipoprotein)、中間比重リポタンパク質(IDL;intermediate-density lipoprotein)、高比重リポタンパク質(HDL;high-density lipoprotein)などがあります。比重が低いものほど、脂質含量がより高くなります。コレステロールは、コレステロールの輸送と保存に優れた形態である遊離アルコールおよび脂肪コレステロールエステルとしてリポタンパク質内で存在します。

コレステリルエステル転送タンパク質(CETP;Cholesteryl Ester Transfer Protein)は、血漿中のリポタンパク質間で、コレステリルエステル(CE)とトリグリセリド(TG)の双方向の転送を促進します(図1)。多くのCEがHDL上でレシチンコレステロールアシルトランスフェラーゼ(LCAT;Lecithin:cholesterol acyltransferase)によって生成される一方、CETPはHDLと他のリポタンパク質(キロミクロン、VLDL、IDL、LDL)間で、CEを平衡化させています。

CETPがコレステロールエステル(CE)及びトリグリセリド(TG)のリポタンパク質間の双方向輸送を促進
図1 CETPがコレステロールエステル(CE)およびトリグリセリド(TG)のリポタンパク質間の双方向輸送を促進

使用目的

  • ヒトの血漿、血清などの生体液サンプル中のCETP量を検出・定量
  • 検出感度:60 ng/mL

構成内容

  • 96ウェルタンパク質結合プレート
  • CETPコンジュゲート(1000×)
  • CETP抗体(500×)
  • 二次抗体(HRP標識)(1000×)
  • アッセイ希釈液
  • 洗浄バッファー(10×)
  • 基質溶液
  • 停止液
  • リコンビナントCETPタンパク質スタンダード

使用例

CETPスタンダードカーブ
図2 CETPスタンダードカーブ

コレステリルエステル転送タンパク質(CETP)測定ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cholesteryl Ester Transfer Protein (CETP) ELISA Kit, Human詳細データ CBL STA-614 96 ASSAY
¥108,000
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO