商品情報

記事ID : 43465
研究用

最先端の研究を応援します! 糖鎖ペプチド合成サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

糖鎖ペプチド

近年、注目されている糖鎖を使った研究を支援するため、コスモ・バイオでは糖鎖ペプチド合成サービスを開始致しました。
糖鎖は生体内の活性に深く関わっており、タンパク質の機能に大きな影響を及ぼしています。糖鎖の構造や種類は生物によって異なっていますが、糖鎖が1 つでも違うだけで機能が変わってくるということや、細胞の老化が進むと糖鎖の糖の種類が変化していくということもわかってきております。糖鎖の機能や役割は解明されていないことがほとんどで、今後の研究が期待されています。

糖鎖ペプチドをこんな研究に使えます

抗体医薬品

糖鎖の修飾によって、熱分解や酵素分解に耐性を持つなど血中での安定性が上がります。また、抗体に修飾されている1つの糖鎖を除去することでADCC(抗体依存性細胞障害)活性が上がることが知られているなど、糖鎖の有無の違いが抗体医薬品の開発に活かされております。
※ADCC=Antibody Dependant Cellular Cytotoxity

ワクチン開発

インフルエンザウイルスは糖鎖のシアル酸に結合して感染します。それ以外のウイルスも細胞表面の糖鎖を標的として感染するなど糖鎖は非常に重要な役割を持っています。また、がん化した細胞でも通常の細胞と糖鎖構造に違いがでてくるなど、これらを応用したワクチン開発への研究利用に期待されてます。

ドラッグデリバリーシステム

糖鎖は周りの細胞との情報伝達を仲介するなど、情報分子としての役割をもっております。糖鎖の構成パターンの違いの認識を利用して、必要な組織に薬を適切に運搬する技術の研究が進められています。

アレルギー研究

アレルギー疾患において、糖鎖は重要な役割を果たしています。例えば、非ヒト型の糖鎖は生体内で免疫反応を引き起こす可能性がありますが、これらをヒト型の糖鎖に改変することで抗原性を低下させ、アレルギー反応を抑えることが期待出来ます。

糖鎖ラインアップ(N-結合型糖鎖)

CPA_glycopeptide_01.png

CPA_glycopeptide_02.png

サービス内容

上記以外の糖鎖も取扱いがあります

基本仕様
合成方法 Fmoc 固相合成法
品質管理 HPLC およびMALDI-TOF-MS
納品形態 凍結乾燥品
糖鎖 上記ラインアップから1種選択

合成の仕様と規格
製造純度 ≧ 95%
収量 1mg
納期 4 週間〜
鎖長 15AA 以下
希望販売価格 ¥198,000 〜
 

お見積り・ご注文方法

1. 見積内容記載シートをダウンロード

下記のリンクをクリックし、「見積内容記載シート」をダウンロードしてください。
見積内容記載シート PDF

2. 見積依頼フォームへ必要情報を記入

見積依頼フォームにお客様情報、ご連絡先等をご記入ください。
見積依頼フォームには「見積内容記載シート」を添付してください。

3. お取次代理店へ発注

お見積書をお送りしますので内容をご確認の上、お取次代理店へご発注ください。

 

関連サービス

ご質問・ご不明の点は下記までお問い合せください。

TEL:   03-5632-9744
FAX:   0134-61-2295
E-mail: peptide-ab@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「糖鎖ペプチド合成サービス」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO