商品情報

記事ID : 43362
研究用

バイオプラ原料などの様々な物質生産の研究に! 脱炭素研究でホットなシアノバクテリアの抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

シアノバクテリア(cyanobacteria,もしくはラン藻)は、酸素発生型光合成を行う細菌の一種です。シアノバクテリアは、二酸化炭素を固定することができるため、バイオプラスチックやバイオエネルギーの原料を生産できることで注目を浴びています。このたび、シアノバクテリアの中でも最も扱いやすい単細胞性の球菌であるSynechocystis sp. PCC 6803の抗体シリーズを販売開始しました。炭素代謝の酵素や炭素代謝を制御する因子の抗体で、ウエスタンブロットによる細胞内タンパク質の検出に有用です。是非お試しください。

提供者:明治大学農学部農芸化学科環境バイオテクノロジー研究室 准教授 小山内崇 先生

※本抗体は、コスモ・バイオ札幌事業部の抗体作製サービスにて、作製した抗体です。

商品リスト

Anti Ddh

Ddh(D-乳酸デヒドロゲナーゼ)は、ピルビン酸をD-乳酸に変換する乳酸脱水素酵素です。D-乳酸は、バイオプラスチックとして様々な製品に使用される有望な化合物です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CELFFTDHSDTIIQDD)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_01.png
Fig 1. Western blot analysis of Ddh in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in ddh deletion mutant (Δddh)
Predicted molecular weight : 36.9 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Ddh Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-001 100 UL
¥50,000

Anti FumC

FumC(フマラーゼ)は、フマル酸とリンゴ酸の間の平衡反応を触媒するクエン酸回路の酵素です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CNSHRLETDSMGSLEVQADRLWGAQ)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_01.png
Fig 2. Western blot analysis of FumC in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in fumC overexpressing strain (FumCox)
Predicted molecular weight : 49.6 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti FumC Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-002 100 UL
¥50,000

Anti Gnd

Gnd(6-ホスホグルコン酸デヒドロゲナーゼ,6PGDH)は、酸化的ペントースリン酸経路の酵素の1つです。ラン藻の6PGDHは、他の生物と比較して、最も高いkcat値を有しています。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CSLYEDTERRTKDLEAT)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_03.png
Fig 3. Western blot analysis of Gnd in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT), in sigE overexpressing strain (SigEox), in sigE deletion mutant (ΔsigE), and, in sigE overexpressing and ackA deletion mutant (1299E) Predicted molecular weight : 52.9 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Gnd Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-003 100 UL
¥50,000

Anti Hik8

Hik8(ヒスチジンキナーゼ)は、概日リズムを司ると考えられている情報伝達タンパク質です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CWQQELAMDPNPEDTGQSPS)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_04.png
Fig 4. Western blot analysis of Hik8 in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in hik8 overexpressing strain (Hik8ox)
Predicted molecular weight : 43.4 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Hik8 Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-004 100 UL
¥50,000

Anti CitH

CitH(リンゴ酸デヒドロゲナーゼ,別名MDH)はリンゴ酸とオキサロ酢酸の間の反応を触媒する酵素です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CAGLPRRPGMSRDDLLGK)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_05.png
Fig 5. Western blot analysis of CitH in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT), in citH overexpressing strain (CitHox) and in citH deletion mutant (ΔcitH) Predicted
molecular weight : 34.3 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti CitH Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-005 100 UL
¥50,000

Anti Me

Me(リンゴ酸酵素)はリンゴ酸からピルビン酸と二酸化炭素を生成する反応を担う酵素です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CDSKGIVGKHRTDLNS)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_06.png
Fig 6. Western blot analysis of Me in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in me deletion mutant (Δme)
Predicted molecular weight : 48.7 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Me Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-006 100 UL
¥50,000

Anti RpaA

RpaAはシアノバクテリアのレスポンスレギュレーターの1つで、概日リズムや光応答などに関与します。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CDKIQGFDSGADDYLTKPFDV)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_07.png
Fig 7. Western blot analysis of RpaA in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in rpaA overexpressing strain (RpaAox)
Predicted molecular weight : 27.3 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti RpaA Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-007 100 UL
¥50,000

Anti SdhA

SdhAは、クエン酸回路の酵素の1つであるコハク酸デヒドロゲナーゼのサブユニットです。コハク酸とフマル酸の相互変換反応を触媒します。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (CSRGSHAREDFPSRDD)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_08.png
Fig 8. Western blot analysis of SdhA in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT) and in sdhA deletion mutant (ΔsdhA)
Predicted molecular weight : 63.7 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti SdhA Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-008 100 UL
¥50,000

Anti Tal

Tal(トランスアルドラーゼ)は、酸化的ペントースリン酸経路の酵素であり、糖リン酸の生成を担う酵素です。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (YKKSTGKEYDSHEDPGV)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_09.png
Fig 9. Western blot analysis of Tal in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT), in sigE overexpressing strain (SigEox), in sigE deletion mutant (ΔsigE), and, in sigE overexpressing and ackA deletion strain (1299E)
Predicted molecular weight : 43.1 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Tal Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-009 100 UL
¥50,000

Anti Zwf

Zwf(グルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼ,G6PDH)は、酸化的ペントースリン酸経路の酵素の1つです。同経路の鍵酵素とされています。

タイプ ウサギポリクローナル
抗原 Synthetic peptide (EWLINKDGRRWRRLC)
交差種 Synechocystis
適用 WB
精製方法 Immunogen affinity purified
性状 液体(PBS with 50 % glycerol)

CPA_MCA001_10.png
Fig 10. Western blot analysis of Zwf in glucose-tolerant strain of Synechocystis sp. PCC 6803 (GT), in sigE overexpressing strain (SigEox), in sigE deletion mutant (ΔsigE), and, in sigE overexpressing and ackA deletion mutant (1299E)
Predicted molecular weight : 57.9 kDa

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Zwf Synechocystis  (Rabbit) Unlabeled 詳細データ CPA MCA-010 100 UL
¥50,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「脱炭素研究でホットなシアノバクテリアの抗体」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO