商品情報

記事ID : 34619
研究用

シングルセル解析で抗原特異的T細胞とTCRクロノタイプを特定dCODE Dextramer® (10x compatible)

このエントリーをはてなブックマークに追加

抗原特異的T細胞エピトープとその同族T細胞レセプターの同定は、ワクチンや免疫療法の開発の鍵となります。dCODE Dextramer®テクノロジーにより、シングルセルでの T細胞抗原特異性の測定が可能となり、T細胞レセプターのクローン型と遺伝子発現に関する情報が同時に得られます。

使用目的

dCODE Dextramer (10x compatible) 試薬はシングルセル免疫プロファイリングのための 10x Genomics Feature Barcode protocol に使用するために設計されたDNAバーコード化MHCデキストラマー試薬です。各独自のバーコードは、dCODE Dextramer に提示されるMHC-ペプチドに特異的で、希少な細胞集団のソーティングや濃縮のためにPE標識されています。

マルチプレックス用に設計されており、同一検体中の異なるT細胞特異性の同定が可能です。個別化された dCODEデキストラマー®ライブラリーを作成することにより、患者のT細胞レパトアをプロファイリングし、T細胞免疫に関する新たな理解を得ることが可能になります。

IMX_%20dcode_dextramer_10x_compatible_01.jpg
図1. dCODE Dextramer® (10x compatible) 模式図

 

IMX_dextramer_service_3.jpg
図2. シングルセル免疫プロファイリングの概要

 

参考資料

  1. dCODE™ デキストラマースペックシートはこちらPDF をご参照下さい。
  2. dCODE™ デキストラマーによる抗原特異的T細胞の染色プロトコルはこちらPDF をご参照下さい。
  3. ケーススタディ:シングルセルレベルでの抗原特異的T細胞とそのクロノタイプの特定PDF

dCODE Dextramer® グレード

dCODE Dextramer®
グレード
特徴 用途 品質コントロール サイズ
Gold
IMX_Gold.jpg
MHC-ペプチド複合体を提示するdCODE Dextramer®試薬。MHC Iおよび MHC IIが利用可能です。利用可能な対立遺伝子のリストはこちらです。
  • 少数の抗原特異的T細胞集団のモニター
  • 臨床試験でのT細胞応答の評価
  • エピトープ発見の知見統合
ペプチドローディングは品質管理され、100%保証 25、 50、150 テスト
Explore
IMX_Explore.jpg
MHC-ペプチド複合体を提示するdCODE Dextramer®試薬。利用可能なMHCI対立遺伝子:A * 0101、A * 0201、A * 0301、A * 1101、B * 0702、B * 0801
  • 多数の抗原特異的T細胞集団のスクリーニング
  • T細胞エピトープの発見
  • ネオ抗原スクリーニング
ペプチドローディングは品質管理されていません
  • パネル:特異性の数 (16、32、48、64、80、96、n x 96)
  • 10、25、50 テスト
dCODE® Klickmer ビオチン化分子を結合するためのアクセプター部位を持つ dCODE Dextramer®バックボーン
  • 抗原ペプチドローディング
  • B細胞研究
- 単一試薬もしくはパネルとして提供可能です。

カスタムdCODE™ デキストラマー

お客様ご指定の dCODE™ デキストラマーを受託合成いたします。

 

  • 包装:25テスト、50テスト
  • 標準納期:受注確認後6〜8週間
  • 研究用試薬:診断および治療目的には使用できませんので、ご注意ください。

カスタムオーダーのお見積りの際には「動物種」「アレル」「ペプチド」「包装サイズ」「ご利用代理店名・支店名」 の情報が必要になります。
※dCODE™ デキストラマーではPE以外の蛍光色素はご選択いただけません。

見積依頼

 

 

参考文献

  1. Beshnova D, Ye J, Onabolu O, et al. De novo prediction of cancer-associated T cell receptors for noninvasive cancer detection. Sci Transl Med. 2020;12(557).
  2. Fischer DS, Wu Y, Schubert B, Theis FJ. Predicting antigen specificity of single T cells based on TCR CDR3 regions. Mol Syst Biol. 2020;16(8).
  3. Bentzen AK, et al. Large-scale Detection of Antigen-Specific T Cells Using peptide-MHC-I Multimers Labeled With DNA Barcodes. Nat Biotechnol. 2016 Oct;34(10):1037-1045
  4. Regeneron presentation, "Multiplexing Oligo-Dextramer to Pair TCR Specificities with Phenotypes"外部リンク

 

【関連商品】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


© COSMO BIO