• ホーム
  • 商品情報
  • PathHunter™ eXpress Receptor Tyrosine Kinase Functional Assays DiscoverX社;凍結細胞と評価用試薬・プレートがセットになった受容体/細胞質内のチロシンキナーゼプロファイリングキット

商品情報

研究用

ついに登場!融解後すぐにセルベースキナーゼアッセイ(Receptor Tyrosine Kinase Assay)にご利用頂ける細胞(継代不可)と、評価キットのお得なセットです!PathHunter™ eXpress Receptor Tyrosine Kinase Functional Assays
DiscoverX社;凍結細胞と評価用試薬・プレートがセットになった受容体/細胞質内のチロシンキナーゼプロファイリングキット

DiscoverX社;凍結細胞と評価用試薬・プレートがセットになった受容体/細胞質内のチロシンキナーゼプロファイリングキット" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

背景

キナーゼは細胞機能を調整する細胞内酵素で、多くの重要な生体内作用を制御する情報伝達プロセスにおいて重要な役割を果たしています。500を超えるプロテインキナーゼは、細胞増殖・分化・アポトーシス等多くの細胞内生理機能を制御していると証明されており、GPCRに次ぐ分子標的薬のターゲットとして注目されています。かつて多くの低分子阻害剤はいわゆる精製キナーゼを用いる生化学的手法により、化合物と標的キナーゼとの直接結合のみが評価されたためにin vivoで活性を持つ化合物の探索開発が極めて難しいと考えられていました。特定標的分子(キナーゼ)を発現させた細胞をベースにしたPathHunter™アッセイでは、生物学的有効性を直接証明できると考えられます。キナーゼの生理学的な機能は、局在やアダプタータンパク質の存在、宿主細胞が制御するタンパク質など、細胞内の多くの因子に依存するため、細胞ベースアッセイを利用することによって、薬効そのものが細胞反応の観察によって、単なる一つの標的ではなく、シグナリング経路に対する阻害作用を示しているかどうかをも評価することを可能にします。

原理

特長

  • 解凍後、すぐに使用可能な凍結細胞と評価キットのセット
  • 高感度化学発光アッセイ
  • ヒト由来の全長標的分子を発現
  • 洗浄不要で迅速なアッセイ
  • 抗体を用いないホモジニアスセルベースアッセイ
  • シグナリング経路の活性化機構において、リガンドの結合、2量体形成、リン酸化によるアダプタープロテインリクルートメントをダイレクトに観察可能

キット内容

  • 1 cell line x 1 vials(1x106cells)
  • Detection kit (100dps/96well format)
  • DiscoverX Specialized Media x 1 vial
  • 96-well x 1plate
  • V-Bottom Dilution Plate x 1plate

*control agonistは別途ご購入ください。

**本品は全てカルタヘナ商品のお取扱となります。詳細は、創薬・受託サービス部まで。

 

プロトコール

  1. 細胞を融解後、付属の培地を加えて、96 wellプレートに播種 (24 or 48時間、37℃)
  2. 被験物質溶液を加える(180分、37℃)
  3. 検出試薬を加える (60分、室温)
  4. 化学発光シグナルを検出(検出機器:Viewlux, Victor, Turnerなど)

 

結果例


(Fig.1)TrkA Cell Line Data (Control Agonist :beta-NGF)


(Fig.2) TrkB-p75 Cell Line Data (Control Agonist : BDNF)

 

ターゲットリスト

TARGET PRODUCT DESCRIPTION PARTNER PROTEIN
C-KIT PathHunter® C-KIT Functional Assay P85
c-Ret-GFRα2 PathHunter® c-Ret-GFRα2 Functional Assay SHC1
DDR1 PathHunter® DDR1 Functional Assay SHC1
EphA5 PathHunter® EphA5 Functional Assay PLCG1
EphA7 PathHunter® EphA7 Functional Assay PLCG1
EphB1 PathHunter® EphB1 Functional Assay SHC1
EphB2 PathHunter® EphB2 Functional Assay SHC1
EphB3 PathHunter® EphB3 Functional Assay SHC1
 EphB4 PathHunter® EphB4 Functional Assay SHC1
ErbB2-ErbB3 PathHunter® ErbB2-ErbB3 Functional Assay GrB2
FGFR1 PathHunter® FGFR1 Functional Assay PLCG2
FGFR2 PathHunter® FGFR2 Activity Assay PLCG1
Flt3 PathHunter® Flt3 Functional Assay P85
Flt4 PathHunter® Flt4 Functional Assay GrB2
IGF1R PathHunter® IGF1R Functional Assay SHC1
INSR PathHunter® INSR Functional Assay PLCG1
INSRb PathHunter® INSRb Functional Assay PLCG1
KDR PathHunter® KDR Activity Assay PLCG1
PDGFRa PathHunter® PDGFRa Functional Assay PLCG1
PDGFRb PathHunter® PDGFRb Functional Assay PLCG1
TrkA PathHunter® TrkA Functional Assay SHC1
TrkA-P75 PathHunter® TrkA-P75Functional Assay SHC1
TrkB PathHunter® TrkB Functional Assay SHC1
TrkB-P75 PathHunter® TrkB-P75 Functional Assay SHC1
TrkC PathHunter® TrkC Functional Assay SHC1
TrkC-P75 PathHunter® TrkC-P75 Functional Assay SHC1

関連ページ

創薬に関するご相談 フォームでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「PathHunter™ eXpress Receptor Tyrosine Kinase Functional Assays DiscoverX社;凍結細胞と評価用試薬・プレートがセットになった受容体/細胞質内のチロシンキナーゼプロファイリングキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO