商品情報

記事ID : 35607
研究用

エピトープデザインサービス「MODERAGON」

このエントリーをはてなブックマークに追加

新サービス エピトープデザインサービスがパワーアップ

これまでの高い実績を誇るコスモ・バイオオリジナルデザインに加え、モバイルサービス事業を広く行う株式会社エムティーアイが開発したAI搭載ペプチド抗原デザインシステム「MODELAGON(モデラゴン)」を使用したデザインも可能となりました。

どちらもマルチプルアライメントの結果を考慮した予測や対象タンパク質が膜タンパク質である場合、細胞内領域、もしくは細胞外領域を指定して解析することが可能です。

ポリクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

ペプチド合成

サービス内容

■ コンサルティングデザイン (モデラゴン使用)

  • 弊社スタッフが、ご希望の条件等をヒアリング
  • モバイル端末にインストールされたモデラゴンより数秒でデザイン結果が表示
  • 納得のいく配列が得られるまで何度でも条件設定を変更可能
  • 配列が決まりましたらすぐに抗体作製サービスをご注文
MODERAGON(TM)
  • Linearで表面上に露出している箇所を選定
  • 合成ペプチドとネイティブ構造の差を生じない
  • AIを搭載したエピトープ解析
選択した部位を化学合成してもネイティブ構造と極力差が生じない抗原ペプチド配列をデザインする
対象配列
予測結果

■ コスモ・バイオにお任せデザイン

  • タンパク質の配列情報を元に、コスモ・バイオのオリジナルソフトにてデザイン
  • UniprotやNCBIの情報を参照して、抗体作製をするうえで少しでもリスクのある部位はすべて除外し、抗体価が得られないなどのリスクは低くなります。

エピトープデザインで使用する主なパラメーター

Antigenicity 抗原性
Hydrophobicity 疎水性度
Chou-fasman secondary structure 二次構造予測
Garnier-Osguthorpe-Robson secondary structure 二次構造予測
Disordered region Disorder領域(構造を取らない領域)
Solvent accessibility 溶媒露出度(各アミノ酸側鎖の表面露出)

関連情報

ご質問・ご不明の点は下記までお問い合せください。

TEL:   03-5632-9744
FAX:   0134-61-2295
E-mail: peptide-ab@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「エピトープデザインサービス「MODERAGON」」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO