商品情報

記事ID : 35740
研究用

Erk 1/2(ヒト・マウス・ラット)を高感度に測定可能Erk1/2 ELISA キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

Erk1/2 ELISA キットは、ヒト・マウス・ラットの Erk1/2 を、比色法により定量的に測定できる ELISA キットです。

背景

ERK1 および ERK2 とは、MAPK(mitogen-activated protein kinase)ファミリーに属するセリン/スレオニンキナーゼです。それぞれ p44、p42 とも呼ばれ、細胞表面受容体からのシグナルを核転写因子に伝達し、さまざまな細胞プロセスを調節します。
ERK 1/2は、サイトカイン、成長因子、照射、浸透圧や温度の変動、物理的ストレスなどによって刺激されることが知られています。
ERK1 および ERK2 の活性化は、上流 MAP キナーゼである MEK1 および MEK2 の、ヒト Thr202/Tyr204 配列もしくはラット・マウスの Thr183/Tyr185 配列の T-E-Y モチーフが2重リン酸化されることにより起こります。活性化された MAP キナーゼは核に移行し、そこで細胞増殖、アポトーシス、分化などを調節する転写因子をリン酸化します。

特長

  • 高感度測定
  • Ready-to-use の試薬とプレコートプレート入り
  • デュプリケートで最大38サンプルまで、3時間で測定可能

仕様

交差性 サンプルタイプ 感度 測定範囲
Human、Mouse、Rat 細胞ライセート 22.9 pg/ml 156 - 20,000 pg/ml

使用例

スタンダードカーブ - Erk1/2  ELISA キット
図1 スタンダードカーブ

Erk1/2 ELISA キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Erk1/2 ELISA kit詳細データ ENZ ADI-900-152 96 WELL
¥70,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Erk1/2 ELISA キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO