商品情報

記事ID : 16756
研究用

グリコーゲンを比色測定するキットグリコーゲンアッセイキット(比色)

このエントリーをはてなブックマークに追加

血清、血漿、尿、ライセート、細胞培養上清中のグリコーゲン量を比色測定するキットです。
本製品は、グルコースオキシダーゼがグルコースを酸化して生じる過酸化水素を、比色プローブを用いて検出します。96ウェルプレートフォーマットで100アッセイ分の試薬を含みます。

[関連商品]

背景

グリコーゲンとは

グリコーゲン(Glycogen)は、菌類などの単純な生物も持ちあわせている、生体内に存在する多糖を意味します。グルコースの単量体で形成され、グルコースを体内貯蔵する第一の形態であると考えられています。ヒトの生体内では、グリコーゲンは主に肝臓(全グリコーゲン量の6%以下)や筋肉(全グリコーゲン量の約2%)で合成され、腎臓や脳内のグリア細胞、白血球中にも少量存在します。またグリコーゲンは、妊娠中に胎児へグルコースを与えるためのエネルギー源として子宮内に供給されるなど、脂質の次に豊富なエネルギー供給源です。植物におけるエネルギー貯蔵の形態であるデンプンは、グリコーゲンと同じくグルコースの単量体で形成された多糖であり構造や機能が類似していますが、グリコーゲンはデンプンと比較して、より広範に分岐し、かつコンパクトな構造をしています。

糖原蓄積症(Glycogen storage diseases:GSD)はグリコーゲン代謝の異常が原因とされる疾患です。肝機能障害により体内にグリコーゲンが供給されず低血糖を引き起こしたり、肝臓に貯蔵されるグリコーゲンが効率よく分解されず、肝臓が肥大化する原因になったりします。グリコーゲン合成に関する変異は、タンパク質の機能に障害をもたらし、グリコーゲン合成の低下や肝臓の萎縮の原因になります。さらに、グリコーゲンの合成(分岐)障害は、肝臓に貯蔵されるグリコーゲンの形態異常を引き起こし、最終的には進行性の肝臓機能不全の原因になります。

特長

  • 血清、血漿、尿、ライセート、細胞培養上清中のグリコーゲン量を測定
  • 検出限界:3.75 µM
  • グリコーゲンのスタンダードが付属

構成内容

  • グリコーゲンスタンダード
  • 10X アッセイバッファー
  • 比色プローブ
  • HRP
  • アミログルコシダーゼ
  • グルコースオキシダーゼ

アッセイ原理

本製品は、生体試料中のグリコーゲン量を測定します。

グリコーゲンはアミログルコシダーゼによりグルコース単量体に分解されます。グルコースはグルコースオキシダーゼにより酸化され、D-グルコン酸と過酸化水素を生成します。過酸化水素は特異性の高い比色プローブを用いて検出されます。プローブと過酸化水素は1:1で結合し、HRP(Horseradish peroxidase)がその反応を触媒します。
サンプルおよびスタンダードを45分間インキュベートし、次いで、標準的な96ウェル比色プレートリーダーで測定します。サンプル濃度は、96ウェルマイクロタイタープレートフォーマット内のグリコーゲンスタンダードと比較して算出されます。

グリコーゲンアッセイの原理(比色)
図1. グリコーゲンアッセイの原理

プロトコール

  1. 使用前に全ての試薬を調製してください(サンプルおよびスタンダードの各試料は二連または三連でのアッセイを推奨します)。
    ※各サンプルは、アミログルコシダーゼ検証用と内因性グルコースのバックグラウンド測定用の2セットずつ用意してください(後の工程で、バックグラウンド用にはアミログルコシダーゼの代わりにPBSを加えます)。
  2. 96ウェルプレートにグリコーゲンスタンダードまたはサンプル 50 µLを添加します。
  3. スタンダードのウェルと、サンプルが入ったウェルの半分にアミログルコシダーゼ 10 µLを加え、よく混合します。
  4. サンプルが入ったウェルの残り半分にPBS 10 µLを加え、よく混合します。
  5. 37℃で30分間インキュベートします。
  6. 各ウェルに反応試薬 50 µLを加え、よく混合します。遮光、37℃で45分間インキュベートします。
  7. マイクロプレートリーダーで測定します(540 nm〜570 nm)。

使用例

グリコーゲン標準曲線
図2. グリコーゲン標準曲線

 

グリコーゲンアッセイキット(比色)によるニワトリ肝臓でのグリコーゲン検出

図3. グリコーゲンアッセイキット(比色)によるニワトリ肝臓でのグリコーゲン検出

グリコーゲンアッセイキット(比色)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Glycogen Assay Kit (Colorimetric)詳細データ CBL MET-5022 100 ASSAY
¥76,000
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「グリコーゲンアッセイキット(比色)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO