商品情報

研究用

クローンT1に比べて、30倍の阻害活性TNFα 中和抗体(クローン5N)

このエントリーをはてなブックマークに追加

TNFα抗体(クローン5N)は、新しい強力なTNF阻害モノクローナル抗体です。

背景

モノクローナル5N抗体はTumor Necrosis Factor α(TNFα)に反応します。TNFαはホモ三量体の17KDaのタンパク質で、疾患や代謝機能の強力な伝達物質です。TNFαは、in vivoにおいて癌ネクローシスを引き起こし、in vitroにおいて癌細胞に対して細胞溶解活性を示します。

サイトカインTNFαは様々な疾患や免疫過程において中心的なメディエーターとされています。微生物の様々な生産物や、様々なサイトカインによって誘導されるだけでなく、多くのサイトカインの生産にも影響を及ぼします。

抗TNFα抗体 クローン 5Nは、新しい強力なTNF阻害モノクローナル抗体です。

使用目的

  • 阻害活性
  • 中和
  • ELISA

製品データ

阻害特性はアクチノマイシンD L929テストによって評価した。
図1 阻害特性はアクチノマイシンD L929テストによって評価した。

TNFα 中和抗体(クローン5N)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti TNF-α, Human (Mouse) Unlabeled, 5N詳細データ HCB HM2218-100UG 100 UG
¥63,000

クローン番号:5N、免疫動物:Mouse、種交差Human

Hycult Biotech(ハイカルト)社 製品のご紹介

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO