商品情報

記事ID : 35561
研究用

ヒトのインターロイキン-12p70 を高感度に測定可能IL-12p70 ELISA キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

IL-12p70 ELISA キットは、ヒトの細胞培養上清、血漿、血清中の IL-12p70 を、比色法により定量的に測定できる ELISA キットです。

背景

インターロイキン-12(IL-12:Interleukin-12)とは、IL-12、IL-23、IL-27、および IL-35 を含む IL-12 サイトカインファミリーに属します。IL-12 は、2つのサブユニット、p40 と p30 がジスルフィド結合で架橋された 70kDa のタンパク質です。マクロファージ、単球、および樹状細胞(DC)などの抗原提示細胞(APC)により主に産生されその後、病原体に特異的なパターンを認識して活性化します。 また、インターロイキン-12は、IFN-γ の分泌を誘導し、Th1 細胞の増殖と分化を促進する働きがあると言われています。

特長

  • p40サブユニットには非交差
  • 高感度測定(0.9 pg/ml)
  • Ready-to-use の試薬とプレコートプレート入り

仕様

交差性 サンプルタイプ 感度 測定範囲
Human 細胞培養上清、血漿、血清 0.9 pg/ml 7.81 - 500 pg/ml

使用例

IL-12p70の定量比較
図1 刺激実験による培養上清中の IL-12p70 の定量比較

IL-12p70 ELISA キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
IL-12p70, ELISA kit, Human詳細データ ENZ ADI-900-202 1*96 WELL
¥94,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO