商品情報

研究用

立体構造のネイティブエピトープを認識TrueMAB™&DDK抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

立体構造のネイティブエピトープを認識!
高品質な抗体「TrueMAB™」シリーズ

イムノアッセイの感度と特異性の改善は、プロテオーム研究において非常に重要な要素で、内因性タンパク質のネイティブエピトープの検出にはクオリティの高い抗体が必要です。

Origene Technologies社では、イムノアッセイの性能を向上させる目的でTrueMAB™抗体を開発しました。

背景

ペプチド抗体より高い感度と特異性

TrueMAB™ 抗体は、抗原(大部分の抗原は、ヒト細胞株で発現させた完全長タンパク質)にリコンビナントヒトタンパク質を用いており、この抗原はタンパク質構造を保存するためにネイティブな条件下でアフィニティー精製されたものです。

市販されている一般的な抗体は、短いペプチドを用いて作製しています。ペプチド抗原は、三次元構造を欠いているため、タンパク質構造を模倣するには不適当です。特に、ペプチド抗体は、ネイティブなタンパク質の表面上に豊富に存在する立体構造エピトープを認識できません。

立体構造のネイティブエピトープを認識ペプチド抗体は

 

2分間でわかる!ペプチド抗体・完全長タンパク質抗体の違い

特長

  • タンパク質立体構造のネイティブエピトープを認識
  • リコンビナントタンパク質を抗原として使用
  • 各種アプリケーションで検証済(過剰発現&内因性)
        ウェスタンブロット:過剰発現細胞ライセート、細胞株パネル(少なくとも7種)
        免疫細胞染色:正常および疾患FFPEヒト組織(24種類まで)
        免疫蛍光染色
        フローサイトメトリー

ポジコン(目的タンパク質の過剰発現細胞ライセート) 20μg付き!!

製品使用例

TrueMAB抗体ウェスタンブロット解析

TrueMAB抗体細胞染色 TrueMAB抗体免疫組織染色

TrueMAB抗体フローサイトメトリー

商品リスト

● TrueMAB™抗体商品リスト
   [包装:100μL 精製度:Affinity purified 種由来:Human]
  A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z

抗DDKモノクローナル抗体(クローン4C5)

pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO