商品情報

記事ID : 35766
研究用

リン酸化 p38 Thr180/Tyr182(ヒト・マウス)を高感度に測定可能p38, phospho Thr180/Tyr182 ELISA キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

p38, phospho Thr180/Tyr182 ELISA キットは、ヒト・マウスのリン酸化 p38 Thr180/Tyr182 を、比色法により定量的に測定できる ELISA キットです。

背景

p38 とは

MAP kinases ファミリーの1つである p38 は、p38α(SAPK2、CSBP)とそのスプライスバリアント、p38β、p38β2、p38γ (ERK6、SAPK3)、p38δ の6つのサブファミリーが同定されています。
p38 は活性化ループにリン酸化部位である TGY モチーフを持ち、サイトカイン、ホルモン、GPCR、浸透圧や熱ショックにより活性化され、アポトーシスや炎症誘発性応答を媒介します。 MKK3、MKK4、MKK6 は、p38 ファミリーメンバーを活性化することが知られています。
p38 のすべてのアイソフォームは活性化転写因子2(ATF2)をリン酸化し、Mnk1/2、Msk、phospholipase A2、MAPKAP キナーゼ-2/3 などを含む多くの基質を活性化します。次いで、活性化された MAPKAP キナーゼ-2 は、細胞骨格の維持に関与する Hsp27 をリン酸化します。

特長

  • 高感度測定(52.1 pg/ml)
  • デュプリケートで最大40サンプルまで、3時間で測定可能
  • プレコートプレート入り

仕様

交差性 サンプルタイプ 感度 測定範囲
Human、Mouse 細胞ライセート 52.1 pg/ml 156 - 5,000 pg/ml

使用例

スタンダードカーブ - p38 ELISA キット
図1 スタンダードカーブ

p38, phospho Thr180/Tyr182 ELISA キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
p38, phospho Thr180/Tyr182 ELISA kit詳細データ ENZ ADI-900-101 96 WELL
¥115,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「p38, phospho Thr180/Tyr182 ELISA キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO