商品情報

研究用

腫瘍マーカー(CA19-9)測定ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

背景

CA 19-9抗原は主に腫瘍細胞から分泌される糖タンパク質で、乳癌の予後診断において最適とされる腫瘍マーカーです。CA 19-9のアッセイは膵臓癌、胆嚢癌、胃癌および結腸直腸癌のような消化管悪性腫瘍のモニターによく行われます。

CA 19-9 ELISAキットは、サンドイッチ法によるELISAキットで、独自の抗原部位を検出するモノクローナル抗体を用いています。

CA 19-9レベルは膵臓-胆管システム(例えば、膵臓、胆嚢、胆管)の癌患者血清で頻繁に上昇します。さらにCA 19-9の上昇レベルは肺癌、胃腸癌といった、ほかの悪性腫瘍や悪性ではない病気でも見られます。

構成内容

  • 各抗体標識マイクロタイタープレート(96well)
  • スタンダード
  • コントロール(Low&High)
  • アッセイバッファー
  • HRP標識各種抗体
  • 基質液(TMB)
  • 反応停止液(0.5M H2SO4
  • 洗浄液

その他

  • サンプル量 : 10μl
  • 測定範囲 : 0.2〜240 U/ml
  • 感度 : 0.2 U/ml
  • 種 : HUMAN

腫瘍マーカー(CA19-9)測定ELISAキット <<値下げしました!>>

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
TM-CA 19-9 ELISA Kit, Human詳細データ DRG EIA5069 96 WELL
¥48,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「腫瘍マーカー(CA19-9)測定ELISAキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO