商品情報

研究用

酵素活性を測定Magic Red® カスパーゼ3&7 活性検出キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

カスパーゼに特異的な細胞透過性の基質を用いて、生細胞中のカスパーゼの活性を検出できるキットです。基質には赤色蛍光のMagic Red®がリンクしています。

特異的酵素(カスパーゼ3&7)によって基質Magic Red®複合体が切断されるとMagic Red ®が蛍光を発します (Ex/Em= 540-560/>610nm )。カスパーゼ活性が高く、多くの基質が切断されると、より強い赤色蛍光シグナルになります。 
ヘキストは核の染色に、アクリジンオレンジは核小体、核、リソソームを明確にするために用います。

「アポトーシス蛍光検出キット」トップへ

特長

  • 細胞膜透過性基質を使用
  • 水溶液中で高い溶解性
  • 酵素活性の亜細胞性部位の同定
  • 生細胞に対する光化学的ダメージの発生を阻止
  • 非常に強い赤色蛍光シグナル

構成内容

  • Magic Red® 試薬 (Magic Red®ペプチド:MR-(DEVD)2
  • Hoechst 33342
  • Acridine orange

使用例

MR-(DEVD)2蛍光基質とヘキスト33342試薬を用いたMCF-7細胞の2重染色データ 
MR-(DEVD)2蛍光基質とヘキスト33342試薬を用いたMCF-7細胞の2重染色データ(細胞はカンプトテシンでアポトーシス誘導済) 

FAM-VAD-FMK(#91と92)とMR-DEVD(#935と936)を用いたアポトーシス二重染色(MCF-7細胞) 
FAM-VAD-FMK(#91と92)とMR-DEVD(#935と936)を用いたアポトーシス二重染色(MCF-7細胞)
左;FAM-VAD-FMKで緑色蛍光は一般的なカスパーゼ活性の領域を明らかにします。
右;MR-DEVDで赤色蛍光はカスパーゼ3&7)によって切断された後のリソソームで局所化された領域を明らかにします。

Magic Red® カスパーゼ3&7 活性検出キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Magic RedTM Caspase 3 & 7 Assay Kit詳細データ IMT 935 25 TEST
¥40,000
Magic RedTM Caspase 3 & 7 Assay Kit詳細データ IMT 936 100 TEST
¥108,000

関連商品

FLICA™ in vitro Apoptosis Detection Kit
生細胞中のカスパーゼ活性を測定し、アポトーシスを検出します。

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Magic Red® カスパーゼ3&7 活性検出キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO