年末〜年度末キャンペーン 「コスモ・バイオの大感謝祭」 絶賛開催中!!

商品情報

記事ID : 17689
研究用

少量の糞便から微生物と宿主のトータルRNAを同時に抽出 糞便RNA分離・精製キット(Stool Total RNA Purification Kit)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本キットは少量の糞便サンプルからトータルRNAを精製するスピンカラムフォーマットのキットです。

動物の糞便や堆肥などにも適用可能で、PCR阻害物質であるフミン酸(腐食酸)などを完全に除去することができます。あらゆるサイズのRNA(mRNA、リボソームRNA、miRNAなど)に対応でき、宿主および微生物由来のRNAを同時に精製可能です。フェノールやクロロホルムは不要で使い勝手がよく、ハイスループット解析にも適用可能です。精製したRNAは完全性が保たれており、様々なアッセイにご使用いただけます。

icon_arrow_down_01.gif Norgen社の糞便核酸回収・保存・輸送チューブ(品番:45660)で保存したサンプルも使用可能です。

特長

  • 糞便サンプル中の微生物および宿主由来RNAを同時に検出
  • 抽出時フェノール、クロロホルム不要
  • 速くて簡単な作業
  • ヒトを含むすべての動物の糞便に対応可能
  • 堆肥を含むあらゆる種類の糞便から高品質RNAを分離・精製
  • 精製したRNAは様々なアッセイに使用可能
■ 仕様
最大サンプル量 200 mg(新鮮または凍結糞便)
適用可能な糞便の種類 ヒトを含むすべての動物の糞便
最大カラム結合量 50 µg
最大カラム負荷量 600 µL
処理に掛かる時間(10サンプル分) 約30分

使用方法

フローチャート

図1. フローチャート
本キットを用いたトータルRNA分離・精製手順

製品データ

精製した糞便RNAの収量および品質をナノ分光光度計で測定

図2. 精製した糞便RNAの収量および品質をナノ分光光度計で測定
Norgen社の糞便RNA分離・精製キットと他社キットを比較した。
A:どちらのキットも高いA260/A280比が得られた。
B:Norgen社キットでは高いA260/A230比が得られたが、他社品ではA260/A230比が0.20以上のサンプルはなく、非常に低い値を示した。
C:Norgen社キットの収量は、平均14.58 µgとなり、他社品の収量の平均12.26 µgよりも高い値を示した。

16Sプライマーを用いた微生物由来RNAの検出

図3. 16Sプライマーを用いた微生物由来RNAの検出
Norgen社の糞便RNA分離・精製キットと他社品でヒトの糞便200 mgからトータルRNAを分離・精製し、収量および品質の比較を行った。 16Sリバースプライマーを用いた逆転写反応によって5 µLの精製RNAからcDNAを合成し、qPCRによる解析を行った結果、増幅プロットより、Norgen社キットは他社品よりもCt値1.5の平均値が高かった。よって、Norgen社キットは他社品よりも高品質・高収量のRNAを分離できることが示された。

糞便RNA分離・精製キット

製品画像

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Stool Total RNA Purification Kit詳細データ NOG 49500 50 PREP.
¥95,000

【関連商品】糞便核酸回収・保存・輸送チューブ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Stool Nucleic Acid Collection and Transport Tube詳細データ NOG 45630 1 TUBE
¥3,000
Stool Nucleic Acid Collection and Transport Tube詳細データ NOG 45660 50 TUBE
¥129,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO