• ホーム
  • 商品情報
  • ユビキチン結合タンパク質生成キット(Ubiquitin conjugating kit)

商品情報

記事ID : 1637
研究用

ユビキチン結合タンパク質生成キット(Ubiquitin conjugating kit)

print このエントリーをはてなブックマークに追加

プロテアソーム分解実験、酵素の機能や活性に及ぼすユビキチン修飾の影響の検討等に用いる、ユビキチン結合タンパク質(ユビキチンコンジュゲーション)を作製するためのキットです。ユビキチン修飾サイトのマッピングやプロテアソーム分解アッセイに最適です。

使用目的

プロテアソーム分解実験、酵素の機能や活性に及ぼすユビキチン修飾の影響の検討等に用いる、ユビキチン結合タンパク質を生成するためのキットです。HeLa S100 溶解液は、外部から添加された、もしくはユビキチンカスケード内のターゲット基質タンパク質を含む内因性の、ユビキチン結合の制御を促進します。結合構造はユビキチン結合特異的抗体と、もしくはターゲットタンパク質特異的抗体を用いたウェスタンブロッティングにより検出できます。

構成内容

  • HeLa S100 fraction(S100)
  • 10 X ユビキチン 溶液(Ub)
  • 10 X ATP-(Energy)regeneration 溶液(ATP-ERS)
  • ユビキチン化バッファー
  • ユビキチンアルデヒド(阻害剤)
  • ユビキチン結合特異的抗体溶液(FK2)

使用例

S100ユビキチン結合アッセイによるウエスタンブロット結果
図1.S100ユビキチン結合アッセイによるウエスタンブロット結果
A)内在性HELA S100ライセート中の一般的なタンパク質のユビキチン化を、キットに含まれるUbiquitin-conjugate特異的抗体を用いて検出した。
B)外因的にp53を添加したHeLa S100ライセート中のp53の特異的修飾を、p53 抗体(品番:BML-PW1095-0025)用いて検出した。
これらの結果から、本キットは、内在性のS100ライセートタンパク質に対しても、p53のような関心の高い特定のタンパク質に対しても、ユビキチン化修飾を検出するのに有用であることが示唆された。また、ATP添加(+レーン)のアッセイでは、ATP未添加のコントロール(-レーン)に比べてユビキチンタンパク質レベルが高いことから、これらの修飾がATPに依存していることが示された。

ユビキチン結合タンパク質生成キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Ubiquitin conjugating kit (HeLa lysate-based)詳細データ

ENZ

BML-UW9915-0001

1 KIT
[20 tests]
¥108,000

関連商品

ユビキチン化キット
E3リガーゼと基質タンパク質をユビキチン化様々なE2酵素のチオエステル結合を作製して、ユビキチン化に使用


ユビキチン結合酵素(E2)サンプラーパック
各種ユビキチン結合酵素(E2)のセット

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ