商品情報

研究用

分裂/非分裂細胞にも効率よくアデノ随伴ウイルスを導入ViraDuctin™ AAV 遺伝子導入キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ViraDuctin™ AAV遺伝子導入試薬では、分裂細胞、非分裂細胞ともにAAVベクターの導入効率を著しく増加させることができます。非分裂細胞への導入率が最も優れていますが、S期にも顕著な導入率の上昇がみられます。

使用目的

AAVを用いた遺伝子導入の効率は、宿主細胞に依存します。感染率はS期細胞で最も高くなりますが、S期細胞は細胞集団としてはごくわずかです。

  • ViraDuctin™ AAV遺伝子導入試薬では、分裂細胞、非分裂細胞ともにAAVベクターの導入効率を著しく増加させることができます。
  • 非分裂細胞への導入率が最も優れていますが、S期にも顕著な導入率の上昇がみられます。

特長

  • 高効率:宿主細胞への導入効率が著しく増加
  • 低毒性:細胞生存への顕著な毒性なし
  • 汎用性:分裂細胞にも非分裂細胞にも使用可能

構成内容

  • ViraDuctin™ AAV 導入試薬A (20X)
  • ViraDuctin™ AAV 導入試薬B (100X)

使用例

ViraDuctin を用いた AAV-GFP の導入効率
図.ViraDuctin™ を用いた AAV-GFP の導入効率
HeLa細胞を 50,000 cells/well で 24-well プレートを播き、一晩インキュベーション。細胞をViraDuctin™ 試薬で処理し 20時間後に AAV-GFP を感染。

ViraDuctin™ AAV 遺伝子導入キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ViraDuctinTM AAV Transduction Kit詳細データ CBL AAV-200 10 TEST
[10 transductions]
¥65,000
ViraDuctinTM AAV Transduction Kit詳細データ CBL AAV-201 50 TEST
[50 transductions]
¥163,000
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「ViraDuctin™ AAV 遺伝子導入キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO