商品情報

記事ID : 36688
研究用

細胞周期のG1/S移行でCDK4/6と結合する調節因子、サイクリンDを検出Cyclin D2 抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cyclin D2 抗体(anti Cyclin D2 antibody)は、Cyclin D2 タンパク質を検出するウサギポリクローナル抗体です。

国内在庫ありKD/KO 検証済みワークする抗体

[タグ抗体]HisタグやDDDDKタグ融合タンパク質の検出に!
[コントロール抗体]Beta ActinやGAPDHのルーチン実験に!
[二次抗体]28品目のベーシックな二次抗体、プロテインA、ストレプトアビジン

背景

Cyclin D2とは?

サイクリンD2(cyclin D2)は、CCND2としても知られ、高度に保存されたサイクリンファミリーに属する因子です。サイクリンファミリーのメンバーは、細胞周期を通したタンパク質量の急激な周期性によって特徴づけられます。サイクリンは、サイクリン依存性キナーゼ(CDK:Cyclin-dependent kinase)の調節因子として機能します。サイクリンD2は、CDK4またはCDK6の調節サブユニットとして複合体を形成し、それらの活性化は細胞周期G1/S移行に必要とされます。サイクリンD2は、がん抑制タンパク質であるRbと相互作用して、Rbのリン酸化に関与することが明らかにされています。また、サイクリンD2は、卵巣腫瘍および精巣腫瘍において高発現することが報告されています。

特長

■ ポリクローナル抗体
商品名Cyclin D2 抗体(Anti Cyclin D2 antibody)
品番10934-1-AP 外部リンク
タイプウサギポリクローナル
交差種ヒト、マウス、ヤギ、ブタ
アプリケーションWB(ウェスタンブロット)、ELISA
標識非標識
別名 CCND2, cyclin D2, G1/S-specific cyclin-D2
GeneID
(遺伝子データベース情報)
894 外部リンク
抗原リコンビナントタンパク質
アイソタイプIgG
バッファーPBS with 0.1% sodium azide and 50% glycerol pH 7.3.
精製方法Antigen affinity purification
KD/KO 検証KDまたはKOサンプルによる特異性検証済み
保存方法

使用例

■ Cyclin D2 ポリクローナル抗体(品番:10934-1-AP)

NIH/3T3 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10934-1-AP( CCND2 Antibody) at dilution of 1:600  incubated at room temperature for 1.5 hours
図1
NIH/3T3 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10934-1-AP( CCND2 Antibody) at dilution of 1:600 incubated at room temperature for 1.5 hours
MCF-7 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10934-1-AP( CCND2 Antibody) at dilution of 1:600  incubated at room temperature for 1.5 hours
図2
MCF-7 cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 10934-1-AP( CCND2 Antibody) at dilution of 1:600 incubated at room temperature for 1.5 hours
 

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

Cyclin D2 抗体

■ ポリクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Cyclin D2, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ PGI 10934-1-AP 150 UL
¥64,000

[関連]Cyclin D2 抗体

■ モノクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Cyclin D2, Human (Mouse) Unlabeled, 1A12A8詳細データ PGI 67048-1-IG 150 UL
¥64,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO