商品情報

記事ID : 14364
研究用

抗体 / プロテインアレイ

このエントリーをはてなブックマークに追加

各社の特徴を下表にまとめております。サービスの詳細は各社のリンクからご参照ください。

抗体アレイ解析受託サービス

 
Full Moon Biosystems, Inc.(略号:FMB)
Kinexus Bioinformatics Corporation
RayBiotech, Inc.
Quansys Biosciences
メーカー略号
FMB
KNX
RBT
QBS
概要 独自の3-D ポリマーでコーティングしたガラススライド上に共有結合により抗体が固定化されており、高い結合能と特異性を発揮します。
各アレイには、厳選された抗体とポジティブ&ネガティブコントロールが搭載されています。
データの信頼性を高め一貫した結果が得られるよう、各抗体は6重(n=6)スポットされています。
シグナル伝達関連タンパク質抗体をスポットした抗体マイクロアレイの受託解析サービスです。
6000種類を超える抗体を評価し、最適な抗体を使用しています。
Kinexus社では、得られたデータを基にしたパスウェイ解析が可能であり、ご希望パスウェイの変化をサンプル間で比較できます。
サイトカインを中心に最大で 1,000 種類のタンパク質を同時検出可能な抗体アレイ、サイトカインやレクチン、アレルゲンをスポットしたプロテインアレイ等をご提供しています。
定量が可能なアレイシリーズとしてQuantibody arrayをご用意しています。
サンドイッチ ELISA ベースの化学発光アッセイの原理を用いて検出します。96 ウェルプレートの各ウェルで最大 20 種類のサイトカイン/ケモカインを同時に定量することが可能です。
特長 パスウェイに特化
リン酸化特異的抗体アレイが多数
シグナルタンパク質のリン酸化解析 カスタムアレイ作製/測定サービス対応可 カスタムアレイ作製/測定サービス対応可
交差種
Human, Mouse, Rat
Human, Mouse, Rat
Human、他はシリーズによって異なる
Human, Mouse, Rat
適用サンプル
細胞組織抽出液、血清・血漿、培養上清、ホルマリン固定・パラフィン包埋 (FFPE) 組織抽出液
細胞ライセートまたは組織ライセート
細胞組織抽出液、血清・血漿、培養上清
細胞組織抽出液、血清・血漿、培養上清
マルチプレックス数(抗体数)
最大1358
1325:875種類のリン酸化抗体と451種類のPan抗体
最大1000
最大20/アレイ
定量性
半定量
半定量
半定量、定量
定量
測定方法
マイクロアレイスキャナー(蛍光)
マイクロアレイスキャナー(蛍光)
マイクロアレイスキャナー(蛍光)またはCCDカメラ
CCDカメラ (Q-view imager)
最低発注サンプル数
要問い合わせ
2サンプル
シリーズによって異なる
8サンプル
納期
2-3週間
4週間
2-7週間
2-3週間
追加のサービス
-
KINETWORKS™イムノブロッティング解析受託サービス:マイクロアレイでポジティブな結果が出たものを抜粋し、IBによって定量可
-
-
リンク先

お問い合わせ先 : 創薬・受託サービス部

ご質問・ご不明の点は創薬・受託サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「抗体 / プロテインアレイ」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO