商品情報

研究用

阻害因子・誘導因子のスクリーニングに有用オートファジー化合物ライブラリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

オートファジーライブラリは、In vitro あるいは細胞を使用した、オートファジー誘導分子や阻害分子の機能研究に便利な化合物ライブラリです。

オートファジー化合物ライブラリ

背景

ご好評いただいておりますScreen-well™ シリーズ(誘導活性あるいは阻害活性があらかじめ確認されている、様々なタイプの96種類の化合物から構成される化合物ライブラリ)に、オートファジーライブラリが登場しました。ほとんどの化合物が10mM DMSOに溶解されており、各ウェルに100μl(品番:2837-0100)または500μl(品番:2837-0500)の化合物を添加した2サイズをご用意しております。In vitro あるいは細胞を使用した、オートファジー誘導分子や阻害分子の機能研究に便利なツールです。

特長

  • 活性既知の化合物コレクション
    オートファジーを誘導または阻害する96種類の化合物(ライブラリの内容詳細はお問い合わせください)。
  • Ready-to-use
    生理活性条件にあった溶媒に溶解済み(DMSOで10mMに調製済み。Bafilomycin AのみDMSOで1mMに調製済み)。

オートファジーライブラリ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
SCREEN-WELL(R) Autophagy library詳細データ ENZ BML-2837C-0100 1 PACK
[100 μl/well]
お問い合わせ
SCREEN-WELL(R) Autophagy library詳細データ ENZ BML-2837C-0500 1 PACK
[500 μl/well]
お問い合わせ

【関連商品】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO