商品情報

記事ID : 12101
研究用

特集:LC3(オートファジー マーカー)

このエントリーをはてなブックマークに追加

オートファジーは、アミノ酸飢餓状態やウイルス感染のようなストレス条件下で細胞内物質をリソソームにより分解する経路です。オートファジーの最初のステップでは、アミノ酸飢餓のようなストレスシグナルを受け、オートファゴソームを形成します。最もよく研究されているオートファゴソームマーカーのMAP LC3(microtubule-associated- protein-light-chain-3)は、オートファゴソームの外側・内側の膜に関連しています。

LC3研究ツール

細胞染色、WBに適用のある抗体とLC3発現ベクターをご紹介いたします。

  細胞免疫染色用抗体
細胞免疫染色用LC3検出モノクローナル抗体

  WB用抗体
抗LC3検出モノクローナル抗体

  細胞質型LC3-Iとオートファジー小胞に局在するLC3-II両方認識する抗体

  GFP標識LC3発現ベクター
GFP標識LC3発現ベクター

オートファジー

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO