商品情報

記事ID : 16886
研究用

CSVを認識し、がん細胞の検出に使用可能Anti Cell-Surface Vimentin抗体(84-1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Abnova社は、MD Anderson Cancer Center(アメリカ)がパテントを有するAnti-CSV モノクローナル抗体(クローン番号:84-1)を、世界で独占的に販売するライセンスを取得しています。この抗体は多数のがん細胞株における、免疫蛍光染色とフローサイトメトリーでの使用が保証されています。

背景

ビメンチン(Vimentin)とは

ビメンチンは57kDaのIII型の中間径フィラメントで、細胞質形成に重要なタンパク質の一つです。また、細胞内の上皮間葉転換(Epithelial Mesenchymal Transition :EMT)のマーカーとしても有名で、がん細胞ではビメンチンが過剰発現し、がんの進展に相関があることが知られています。
ある環境下ではビメンチンは分泌物から離れて細胞表面に移動します。これはCell-Surface Vimentin(CSV)と呼ばれ、細胞接着、遊走および細胞シグナリングに関係することが分かっています[2]。

Cell-Surface Vimentin(CSV)とは

CSVの重要性は、自己免疫不全、ウイルス感染、がんに関与している点にあります。活性化マクロファージや血小板、アポトーシス性Tリンパ球でCSVが発現していることは、ヒト好中球の自発的アポトーシスに繋がり、さらには炎症性疾患に関与していることを明示します。推定上は抗ウイルス薬のターゲットであり、かつビリオンの細胞内移行を直接的に助長することで、ウイルスの増殖にも影響しています。最近では、CSVをがん特異的EMTマーカーとして同定したり、転移性の表現型を示すアグレッシブながんや肉腫への関与が発見されたりするなど、がん研究者に大きなインパクトをもたらしました。細胞内ビメンチンとは異なり、CSVは細胞表面で検出されるため、がん細胞の分離が可能となります[5,6,7]。

各細胞株でのCSV発現

細胞株 CSV 細胞株 CSV 細胞株 CSV
胸部     肝臓  
MCF-7 (H) + OS-25 (H) ++ AMC14 (M) ++
SKBR3 (H) + HOS (H) ++ 大腸  
MDA-MB-231 (H) + MG-263 (H) ++ DLD-1 (H) ++
MDA-MB-453 (H) + LM7 (H) + GEO (H) ++
MDA-MB-458 (H) ++ SAOS-2 (H) + OS-187 (H) ++
4T1 (M) + OS25 (H) + SW620 (H) +
  OS-O (H) ++ SW480 (H) +
SKNAS (H) ++ OS-D (H) + HCT-116 (H) +
SKNBE2 (H) +++ U2OS (H) + HT-29 (H) ++
NGP (H) + CCH-OSD (H) + Caco-2 (H) +
SH-SY5Y (H) ++ K7 (M) ++ CT-26 (M) +
LAN5 (H) ++ K7M2 (M) +++ 膵臓  
KCN (H) + DUNN (M) + PANC-1 (H) ++
DBT (M) + LM8 (M) +++ MiaPACA-2 (H) +
U251 (H) + OST-DL-391 + その他  
膀胱   OST-DL-393 + FBL3 (M) +++
RT4V6 (H) + OST-DL-396a ++ SCCVII (M) +
T24 (H) ++        

使用例

フローサイトメトリー

フローサイトメトリーによる発現解析
図1. フローサイトメトリーによる発現解析
がん細胞株および一般的な細胞株においてCSVの免疫学的評価を行った。がん細胞であるGEO (colorectal cancer)、 MDA-MB-231 (breast cancer)、PANC-1 (pancreatic cancer)でのみCSVが検出された[6]。

免疫蛍光染色

LM7細胞の染色
図2. LM7細胞の染色
LM7 (osteosarcoma)がん細胞株のCSVを染色し共焦点顕微鏡で観察した。
CSVはWGAと共局在しており、細胞表面のビメンチンを検出していると考えられる[5]。 (CSV:緑、WGA:赤、核(DRAQ5):青)

血液循環腫瘍細胞の染色
図3. 血液循環腫瘍細胞の染色
大腸がん患者の末梢血における血中循環腫瘍細胞(Circulating Tumor Cells、CTC)のCSV(FITC、緑)、CD45(PE、橙)、PD-L1(APC、赤)と核(Hoechst、青)を蛍光染色した。
上段:CSV+、CD45−、PD-L1+
下段:CSV+、CD45−、PD-L1−

ヒト結腸がん細胞におけるCSVの検出
図4. ヒト結腸がん細胞におけるCSVの検出
結腸がん患者由来の循環腫瘍細胞を染色した[6]。
(核:青、CSV:緑、FOXC2、TWIST-2、SNAIL、SLUG、EpCAM、E-cadherinを含む特異的なEMTバイオマーカー:赤)

MDA-MB-231細胞の染色
図5. 未固定、未透過処理のMDA-MB-231細胞の染色
CSV(FITC:緑)、核(DAPI:青)

LM7細胞、白血球細胞の染色
図6. LM7細胞、白血球細胞の染色
細胞はDRAQ5、CSVおよびCD45で共染色を行った。

参考文献

1. Mitra, A. and Li, S. (2014). J Cancer Prev Curr Res. DOI: 10.15406/jcpcr.2014.01.00014

2. Satelli, A. and Li, S. (2011). Cell Mol Life Sci. DOI: 10.1007/s00018-011-0735-1

3. Moisan, E. and Girard, D. (2005). JLB. DOI:10.1189/jlb.0405190

4. Yu, YT., et. al. (2016). Journal of Biomedical Science. DOI: 10.1186/s12929-016-0234-7

5. Satelli A., et al. (2014). Cancer Research. DOI:10.1158/0008-5472.CAN-13-1739.

6. Satelli A., et al. (2014). Clinical Cancer Research. DOI:10.1158/1078-0432.CCR-14-0894.

7. Mitra, A., et al. (2015). IJC. DOI:10.1002/ijc.29382.

8. Satelli A. (2014). WIPO. WO 2014/138183 A1.

Anti Cell-Surface Vimentin抗体(84-1)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) , 84-1詳細データ ABV H00007431-M08 50 UG
¥62,000
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) Allophycocyanin, 84-1詳細データ ABV H00007431-MA08 50 UG
¥81,000
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) Biotin, 84-1詳細データ ABV H00007431-MB08 50 UG
¥81,000
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) Fluorescein Isothiocyanate, 84-1詳細データ ABV H00007431-MF08 50 UG
¥81,000
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) Phycoerythrin, 84-1詳細データ ABV H00007431-MP08 50 UG
¥81,000
Anti Cell-Surface Vimentin (CSV), Human (Mouse) Texas RedTM, 84-1詳細データ ABV H00007431-MT08 50 UG
¥81,000

【関連商品】Anti CD274 (PD-L1) 抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti CD274 (PD-L1), Human (Rabbit) 詳細データ ABV PAB12985 100 UG
¥79,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Anti Cell-Surface Vimentin抗体(84-1)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO