商品情報

研究用

RIを使用せずに糖の細胞内取り込み量が測定可能2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加


糖代謝測定キット(細胞内取り込み活性測定キット)

本製品は、非放射性物質である2-デオキシグルコースを細胞内に取込ませた後、細胞抽出液を2段階の酵素反応および酵素サイクリング法で糖取込み量を測定する画期的な測定キットです。RIを用いることなく細胞内への2DG取り込み量を測定することができ、創薬を含めたメタボリックシンドロームの研究に有用です。

背景

代謝系の重要物質であるグルコースは細胞内に取り込まれて解糖系でATPを生成し、また脂肪細胞においては中性脂肪であるトリグリセリドの合成にも利用されています。細胞内へのグルコース取り込み量を測定することは、細胞そのものの糖取り込み能力や糖消費量に関する情報を与えるものであり、特に創薬を含めたメタボリックシンドロームの研究にきわめて有用な手法です。その測定原理は解糖系で代謝されない2-デオキシグルコース(2DG)を用い、細胞内に残留した2DGを定量する方法が基本となっています。しかし従来法では2DGをRIで標識したRIA法が主流を占めており、RIを用いない新たな測定方法の開発が望まれていました。
本商品は酵素を用いた比色法により、RIを用いることなく細胞内への2DG取り込み量が測定できる画期的な測定キットです。

簡易型(広範囲、蛍光法)の商品はこちらになります。

2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット

特長

  • 培養細胞における2DGの取り込み量を測定することができます。
  • non-RI法なので通常の実験室レベルで測定できます。
  • 2DG6Pを測定するので細胞内の糖取り込み量を定量することができ、細胞外に存在する2DGの影響を受けません。
  • 酵素サイクリング法で高感度に検出可能です。
  【関連製品】
グルコース細胞内取込量測定キット(広範囲、蛍光法)
品番: MBR-PMG-K01
本キット
測定方法 Non-RI 法 Non-RI 法
操作時間 3 時間 5 〜 7 時間(2 日間)
検出方法 蛍光(Ex 540nm/Em 590nm) 発色(420nm)
特徴 広範囲な測定範囲(0 〜 50 μM) で迅速に測定できる。
ハイスループットアッセイにも対応可能な1 ステップ法。
高感度(0 〜 5 μM) で定量できる測定キット。

測定原理

2DG 測定原理-酵素サイクリング法で高感度に検出

細胞内に取り込まれた2DGは、ヘキソキナーゼによって2DG6Pにリン酸化されますが、次の酵素反応に進まずに細胞内に留まります。そのため細胞内には内因性G6Pと2DG6Pが含んでいる状態になりますが、本キットの第1段階で試料中に含まれる内因性G6Pを分解させた後に、第2段階で細胞内に取り込まれた2DG6P量に比例してNADPHを産生し、酵素サイクリング法で高感度に検出します。

本キットとRI法の比較

2DG代謝速度測定キットとRI法の比較

本キットの測定性能

2DG代謝速度測定キットの測定性能

実験例1  3T3-L1細胞による2DGの取り込み

3T3-L1細胞による2DGの取り込み

実験例2  ヒト皮下脂肪細胞による2DGの取り込み

ヒト皮下脂肪細胞による2DGの取り込み

  • 本キットを使用した論文はこちら

2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット
2-Deoxyglucose (2DG) Uptake Measurement Kit詳細データ
CSR OKP-PMG-K01 1 KIT
[50TEST]
¥91,000

ハーフサイズ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット(25検体用)
2-Deoxyglucose (2DG) Uptake Measurement Kit詳細データ
CSR OKP-PMG-K01H 1 KIT
[25TEST]
¥55,000

【関連商品】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO