• ホーム
  • 商品情報
  • コスモ・バイオの探索系サービス一覧コスモ・バイオでは、標的因子(タンパク質、低分子等)に結合する短鎖DNA・RNA、ペプチド、Affimerの探索サービスを提供しております!

商品情報

記事ID : 36131
研究用

コスモ・バイオでは、標的因子(タンパク質、低分子等)に結合する短鎖DNA・RNA、ペプチド、Affimerの探索サービスを提供しております!コスモ・バイオの探索系サービス一覧
コスモ・バイオでは、標的因子(タンパク質、低分子等)に結合する短鎖DNA・RNA、ペプチド、Affimerの探索サービスを提供しております!

コスモ・バイオでは、標的因子(タンパク質、低分子等)に結合する短鎖DNA・RNA、ペプチド、Affimerの探索サービスを提供しております!" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

現状の創薬の主流とされる低分子医薬品は、開発費が安く、飲み薬として普及しやすいなどの利点がある一方で、標的分子の枯渇や創薬研究の難易度の高まりがあります。高分子医薬品についても、標的タンパク質に特異的に作用して副作用が起こりにくいなどの長所がある一方、開発費が高くつくことや、分子量が大きいために細胞膜を透過しにくいなどの短所があります。
低分子医薬品と高分子医薬品の中間に位置する中分子医薬品は、ペプチド医薬品、核酸医薬品、天然物医薬品等があり、その他の薬剤候補となるアプタマーやAffimer(10数kDaの低分子タンパク質)は上記モダリティとは異なるツールであり、新規創薬標的の探索、従来困難であった標的へのアプローチが可能となります。
コスモ・バイオは各モダリティについての探索サービスを提供しており、各ツールの中から目的に合うサービスでご対応が可能です。また、どのメーカーも1兆から最大100兆のライブラリーを構築しており、そのライブラリーの中から標的分子に結合する薬剤候補を探索する事で今までにない創薬候補薬剤を探すことができます。
標的分子に結合する薬剤候補を見つけ出した後の最適化、薬効の検証、安全性の確認等、コスモ・バイオの提供可能な幅広いアッセイでサポートいたします。

■ 各モダリティの比較表
  DNA, RNA ペプチド Affimer 抗体
分子量 6 kDa
(20塩基)
600〜1,200 Da
(5〜10 a.a.)
13 kDa 150 kDa
セレクション
多様性
×
安定性 ×
スケールアップ
製造コスト
特異性
Kd 数10 nM 100 nM 数10 nM pM〜nM
ライブラリー数 10^15 1〜10^13 10^10-10^13 -
標的の制限
特長
  • 低い免疫原性
  • アンチセンスを組むことで検出が可能
  • 環状化が可能
  • 細胞を用いてGPCR等の膜タンパクも可能
  • 大腸菌発現が可能
  • 低い免疫原性
-
メーカー NVB_logo.gif
NeoVentures
MSJ_logo.gif
メスキュージェナシス
ALS_logo.gif
Avacta Lifesciences
-

各社サービスの概要

各社サービスの詳細は以下のリンクをご参照ください。

創薬に関するご相談 フォームでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「コスモ・バイオの探索系サービス一覧コスモ・バイオでは、標的因子(タンパク質、低分子等)に結合する短鎖DNA・RNA、ペプチド、Affimerの探索サービスを提供しております!」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO