商品情報

記事ID : 36237
研究用

退色防止剤入り封入剤Fluoromount-G® Anti-Fade

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fluoromount-G® Anti-Fadeは、蛍光強度の保存が特に重要となる顕微鏡アプリケーションにおいて使用できる水系封入材です。この封入剤は、スライドプレパラートの保存用に半永久的な密封ができます。また、Fluoromount-G® Anti-Fadeは水溶性のため、スライドをPBS溶液に浸してカバーガラスをゆるめた後、カバーガラスを取り除くことができます。

関連商品

アプリケーション

  • 免疫組織化学 - 凍結切片
  • 免疫組織化学 - パラフィン切片
  • 免疫細胞化学

参考プロトコール

  • サンプルを準備し、最適化された方法で染色します。
  • 最終ステップに続いてサンプルの周りの余分な溶液を取り除き、1滴(〜50μL)のFluoromount-G® Anti-Fadeを22×22 mmの範囲に滴下します。
  • カバースリップをそっとのせ、余分な封入材を取り除きます。

製品データ

ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をDAPI染色
図1
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をDAPI染色した。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図2
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-BIOT (品番:1030-08)、およびストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12) を用いて染色した。
その他のイメージギャラリーはこちら

Fluoromount-G® Anti-Fade

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Fluoromount-G(R) Anti-Fade詳細データ SBA 0100-35 20 ML
¥13,000

イメージギャラリー

凍結新生仔マウス軟骨切片を用いた蛍光染色

凍結新生仔マウス軟骨切片
図1
凍結新生仔マウス軟骨切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、マウス抗-II型コラーゲン-UNLB (右) で染色した後、ウサギ F(ab')2 抗マウス IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6125-08)、ストレプトアビジン-CY2 (品番:7100-21)、およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
凍結新生仔マウス軟骨切片
図2
凍結新生仔マウス軟骨切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、マウス抗-II型コラーゲン-UNLB (右) で染色した後、ウサギ F(ab')2 抗マウス IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6125-08)、ストレプトアビジン-CY3.5 (品番:7100-24)、およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
凍結新生仔マウス軟骨切片
図3
凍結新生仔マウス軟骨切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、マウス抗-II型コラーゲン-UNLB (右) で染色した後、ウサギ F(ab')2 抗マウス IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6125-08)、ストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12)、およびDAPIを用いて染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
凍結新生仔マウス軟骨切片
図4
凍結新生仔マウス軟骨切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、マウス抗-II型コラーゲン-UNLB (右) で染色した後、ウサギ F(ab')2 抗マウス IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6125-08)、ストレプトアビジン-FITC (品番:7100-02)、およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Normal Serum, Rabbit詳細データ SBA 0040-01 5 ML
¥7,000
Anti IgG(H+L), Mouse (Rabbit) Biotin詳細データ SBA 6125-08 0.5 MG
¥23,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 2詳細データ SBA 7100-21 1 MG
[1 mg/mL]
¥42,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3.5詳細データ SBA 7100-24 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
販売終了
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3詳細データ SBA 7100-12 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
¥23,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Fluorescein Isothiocyanate詳細データ SBA 7100-02 1 MG
[1 mg/mL]
¥18,000
pagetop

パラフィン包埋マウス小腸組織切片を用いた免疫蛍光染色

SBA_010035_05.jpg
図5
パラフィン包埋マウス小腸組織切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、ヤギ抗マウス IgA-UNLB (品番:1040-01) で染色した後、ウサギ抗ヤギ IgG(H+L)、ヒトSP ads-BIOT (品番:6164-08)、ストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12)、およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
SBA_010035_06.jpg
図6
パラフィン包埋マウス小腸組織切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、ラット抗マウス IgA-UNLB (品番:1165-01) で染色した後、ウサギ抗ラット IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6185-08)、ストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12)、および DAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
SBA_010035_07.jpg
図7
パラフィン包埋マウス小腸組織切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、ヤギ抗マウス IgA-UNLB (品番:1040-01) で染色後、ウサギ抗ヤギ IgG(H+L)、ヒト SP ads-BIOT (品番:6164-08)、ストレプトアビジン-CY3.5 (品番:7100-24)、およびDAPIにより染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
SBA_010035_08.jpg
図8
パラフィン包埋マウス小腸組織切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、ヤギ抗マウス IgA-UNLB (品番:1040-01) で染色後、ウサギ抗ヤギ IgG(H+L)、ヒト SP ads-BIOT (品番:6164-08) 、ストレプトアビジン-FITC (品番:7100-02)、およびDAPIにより染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
SBA_010035_09.jpg
図9
パラフィン包埋マウス小腸組織切片をNormal Rabbit Serum (品番:0040-01) でブロッキングし、ラット抗マウス IgA-UNLB (品番:1165-01) で染色後、ウサギ抗ラット IgG(H+L)、ヒト ads-BIOT (品番:6185-08)、ストレプトアビジン-CY3.5 (品番:7100-24)、およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Normal Serum, Rabbit詳細データ SBA 0040-01 5 ML
¥7,000
Anti IgA (α), Mouse (Goat) Unlabeled詳細データ SBA 1040-01 1 MG
[1.0 mg/mL]
¥21,000
Anti IgG (H+L), Goat (Rabbit) Biotin詳細データ SBA 6164-08 1 MG
[0.5 mg/mL]
¥17,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3詳細データ SBA 7100-12 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
¥23,000
Anti IgA, Mouse (Rat) Unlabeled, 11-44-2詳細データ SBA 1165-01 0.5 MG
[0.5 mg/mL]
¥25,000
Anti IgG (H+L), Rat (Rabbit) Biotin詳細データ SBA 6185-08 1 MG
[0.5 mg/mL]
¥17,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3.5詳細データ SBA 7100-24 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
販売終了
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Fluorescein Isothiocyanate詳細データ SBA 7100-02 1 MG
[1 mg/mL]
¥18,000
pagetop

ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2を用いた免疫蛍光染色

ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図10
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-BIOT (品番:9370-08; 右) で染色後、ストレプトアビジン-FITC (品番:7100-02) およびDAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図11
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をDAPI染色した。
 
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図12
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗ヒト CD44-BIOT (品番:9400-08; 右) で染色後、ストレプトアビジン-TRITC (品番:7100-03)、および DAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図13
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗ヒト CD44-BIOT (品番:9400-08; 右) で染色後、ストレプトアビジン-TXRD (品番:7100-07)、および DAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図14
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-BIOT (品番:9400-08; 右) で染色後、ストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12)、および DAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図15
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-BIOT (品番:9400-08; 右) で染色後、ストレプトアビジン-CY3.5 (品番:7100-24)、および DAPIで染色し、Fluoromount-G® Anti-Fade (品番:0100-35) を用いてマウントした。
 
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図16
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-AF488 (品番:1030-30) を用いて染色した。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図17
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-FITC (品番:1030-02) を用いて染色した。
 
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図18
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-TRITC (品番:1030-03) を用いて染色した。
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図19
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-TXRD (品番:1030-07) を用いて染色した。
 
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2
図20
ヒト膵がん細胞株MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-BIOT (品番:1030-08)、およびストレプトアビジン-CY3 (品番:7100-12) を用いて染色した。
ヒト膵がん細胞株 MIA PaCa-2
図21
ヒト膵がん細胞株 MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、ヒト ads-BIOT (品番:1030-08)、およびストレプトアビジン-CY3.5 (品番:7100-24) を用いて染色した。
 
ヒト膵がん細胞株 MIA PaCa-2
図22
ヒト膵がん細胞株 MIA PaCa-2をマウス抗-ヒト CD44-UNLB (品番:9400-01) で染色後、ヤギ抗マウス IgG、およびヒト ads-AF555 (品番:1030-32) を用いて染色した。
 
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti CD44, Human (Mouse) Biotin, F10-44-2詳細データ SBA 9400-08 100 TEST
¥56,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Fluorescein Isothiocyanate詳細データ SBA 7100-02 1 MG
[1 mg/mL]
¥18,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Tetramethylrhodamine詳細データ SBA 7100-03 1 MG
[1 mg/mL]
¥17,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Texas RedTM詳細データ SBA 7100-07 1 MG
[1 mg/mL]
¥22,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3詳細データ SBA 7100-12 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
¥23,000
Streptavidin, Streptomyces avidinii, Cyanine 3.5詳細データ SBA 7100-24 0.1 MG
[0.5 mg/mL]
販売終了
Anti CD44, Human (Mouse) Unlabeled, F10-44-2詳細データ SBA 9400-01 0.1 MG
[0.1 mg/mL]
¥21,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Alexa FluorTM 488詳細データ SBA 1030-30 1 MG
[1 mg/mL]
¥34,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Fluorescein Isothiocyanate詳細データ SBA 1030-02 1 MG
[1 mg/mL]
¥14,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Tetramethylrhodamine詳細データ SBA 1030-03 1 MG
[1 mg/mL]
¥15,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Texas RedTM詳細データ SBA 1030-07 1 MG
[1 mg/mL]
¥15,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Biotin詳細データ SBA 1030-08 1 MG
[0.5 mg/mL]
¥15,000
Anti IgG, Mouse (Goat) Alexa FluorTM 555詳細データ SBA 1030-32 1 MG
[1.0 mg/mL]
¥34,000
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Fluoromount-G® Anti-Fade」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO