• ホーム
  • 商品情報
  • 尿中エクオール受託分析サービス ヘルスケアシステムズ社:大豆イソフラボンの健康ベネフィットチェック

商品情報

研究用

大豆イソフラボンの健康ベネフィットチェック尿中エクオール受託分析サービス
ヘルスケアシステムズ社:大豆イソフラボンの健康ベネフィットチェック

ヘルスケアシステムズ社:大豆イソフラボンの健康ベネフィットチェック" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー名:株式会社ヘルスケアシステムズ(略号:HCS)

背景

更年期障害や骨粗しょう症の緩和に有効な大豆イソフラボンは、エクオールに代謝できる腸内細菌を持っているかどうかで、その健康効果に差があることが知られています。エクオールとは大豆イソフラボンの主成分であるダイゼインが腸内細菌により代謝されることで出来る物質で、エストロゲン活性が高く、大豆イソフラボンの健康ベネフィットの「カギ」になる成分と言われています。
しかし、エクオール産生菌を持つ人は日本人でも約半数、大豆をあまり食べない欧米人では2〜3割と言われており、日本でも食生活の変容により、特に若年層でエクオール産生菌を持たない人の割合が増えています。

hcs_20111115_01.png

特長

● 簡便かつ微量検体で測定可能なイムノクロマト法を採用することにより、従来のHPLC法での測定と比べ、大幅な低コスト化を実現。
● アイシン精機の発光検出技術を応用し、イムノクロマト法でありながら定量的な測定が可能。

検体採取・検体量・保存方法

測定項目 検体 検体量 保存方法
エクオール 尿(早朝第一尿or24時間蓄積尿) 500μl以上 -20℃以下

※動物種は限りません。
※ご希望により尿中濃度補正物質(クレアチニン)を追加測定します。クレアチニン測定をされる場合の必要検体量は1ml以上です。
※検体量が規程以下の場合や、特殊検体の場合は事前にお問い合わせください。

尿中エクオール測定受託分析サービスの参考価格

各項目 7,000円/検体

*お見積りをご依頼ください。

ご利用の流れ

1.お客様よりコスモ・バイオ(株)もしくは取扱い代理店へご連絡

2.分析内容のご説明

3.お見積り

4.発注

5.採尿キット及び必要資料の送付及び送付方法のご案内

6.お客様よりヘルスケアシステムズ社へ検体送付
検体は冷凍保存し、必ず凍結状態で送付してください。

7.測定

8.報告及び納品
※納期は検体到着後、約2週間です。検体数や状況により変動する可能性がございますので、お急ぎの場合や多量検体の場合は別途ご相談ください。

9.「受領書」に押印頂きご返送頂いた後、請求・お支払いの流れとなります。

 

お見積り・ご注文方法

下記より見積依頼書をダウンロードしていただきまして、弊社または弊社取扱代理店までご送付下さい。
*ご送付方法は、お客様のご都合に合わせてFAXまたはEメール添付でお願いいたします。

 尿中エクオール受託分析サービス 見積り依頼書 

 

サンプルご送付方法

尿サンプルは凍結状態で下記までご送付をお願い致します。またサンプルには見積依頼書を添付して下さい。

ご送付先:
〒464-0858
愛知県名古屋市千種区千種2-22-8 名古屋医工連携インキュベータ105
株式会社ヘルスケアシステムズ
三宅、小木曽宛て
TEL 052-734-8885

サンプルのご送付日が確定しましたら、サンプルの紛失を避けるために配送業者名と送り状番号をご送付前にお知らせ下さい。

お問い合わせ先 : 創薬・受託サービス部

ご質問・ご不明の点は創薬・受託サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

関連商品&サービス

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「尿中エクオール受託分析サービス ヘルスケアシステムズ社:大豆イソフラボンの健康ベネフィットチェック」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO