ページの本文へ移動

MycoStripの図

MycoStrip™は特別な実験機器を必要としないシンプルな検査で、感度が高く、偽陽性のない明確な結果が得られます。さらに、1時間以内に結果が得られるため、MycoStrip™は汚染された細胞培養の処理を迅速に開始することができます。

特長

  • 簡便
    特別な実験機器は必要ありません
  • 迅速
    1時間で検出 作業時間は15分未満です
  • 明瞭さ
    2-5分以内に1本または2本のバンドがストリップ上に現れて、迅速かつ解釈が簡易
      バンドが1本・・・陰性
      バンドが2本・・・陽性  
  • 特異的
    MycoStrip™はもっとも一般的に細胞培養を汚染するマイコプラズマおよびアコレプラズマ種を検出するように特別に設計されています。これらには、全汚染の95%を占める6種、M. oraleM. hyorhinisM. argininiM.fermentansM. hominis、およびA. latelawiiが含まれます。重要なことに、MycoStrip™反応ミックスは、DNAの固有の領域を検出するので、他のバクテリア、真菌および哺乳類DNAと交差反応性がありません。
  • 高感度
    MycoStrip™は10-102 CFU/mLまで検出可能です。そのため実験結果に大きな影響を与える前に(通常は~107 CFU/ml1)マイコプラズマコンタミネーションを検出するために使われます。
  • カセット無しもご用意
    より大きいサイズ(50ストリップと100ストリップ)はカセットなしのものもございます。より経済的で環境にやさしいバージョンです。

原理

MycoStrip™によるマイコプラズマの細胞培養コンタミネーションの検出は等温PCRに基づいています。サンプルを調製し、独自の反応ミックスを追加するだけで、細胞培養で最も一般的に見られるマイコプラズマ種の 16S rRNA 遺伝子を標的にして増幅できます。結果は5分以内にイムノクロマトグラフィー ストリップ上にはっきりと可視化されます。

仕様

MycoStrip™で検出されるアコレプラズマとマイコプラズマ種

Mollicutes Bacteria & Yeast
Mycoplasma gallisepticum + Pseudomonas aeruginosa -
Mycoplasma fermentans + Staphylococcus aureus -
Mycoplasma arginini + Staphylococcus epidermidis -
Mycoplasma orale + Bacillus cereus -
Mycoplasma hyorhinis + Escherichia coli -
Mycoplasma hominis + Listeria monocytogenes -
Mycoplasma salivarium + Salmonella sp. -
Mycoplasma conjunctivae + Candida albicans -
Mycoplasma spumans +
Mycoplasma arthritidis +
Mycoplasma bovirhinis +
Mycoplasma synoviae +
Mycoplasma pulmonis +
Mycoplasma alkalescens +
Mycoplasma buccale +
Mycoplasma faucium +
Mycoplasma canadense +
Acholeplasma laidlawii +
Acholeplasma modicum +
Acholeplasma morum +

MycoStrip™ (カセットあり)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MycoStripTM詳細データ ING REP-MYS-10 10 TEST
¥32,000
MycoStripTM詳細データ ING REP-MYS-20 20 TEST
¥58,000
MycoStripTM詳細データ ING REP-MYS-50 50 TEST
¥105,000

MycoStrip™ 50(カセットなし)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MycoStripTM 50詳細データ ING REP-MYSNC-50 50 TEST
¥95,000

MycoStrip™ 100(カセットなし)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MycoStripTM 100詳細データ ING REP-MYSNC-100 100 TEST
¥165,000

参考文献

  1. Drexler, H.G. & Uphoff, C.C. 2002. Mycoplasma contamination of cell cultures: Incidence, sources, effects, detection, elimination, prevention. Cytotechnology 39, 75-90.

製品使用文献

  1. 2023 Nature DOI: 10.1038/s41586-023-06751-9 Structural insights into cytokine cleavage by inflammatory caspase-4. Devant P. et al.
  2. 2023 Biochim Biophys Acta Mol Cell Res. DOI: 10.1016/j.bbamcr.2023.119627 Inhibition of autophagy initiation: A novel strategy for oral squamous cell carcinomas. Abd El-Aziz Y.S. et al.

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

オウンドメディア

※当社のWEBサイトはユーザーの利便性を最適にし、それを保証するためにクッキーを使用しています。
 このWEBサイトの利用を継続することで、クッキーの使用に同意することになります。

© COSMO BIO