商品情報

記事ID : 14958
研究用

糖鎖標識後に未反応のPROCを除去 LudgerClean™ プロカインアミド クリーンアップ プレート

このエントリーをはてなブックマークに追加

LudgerClean™ プロカインアミド クリーンアップ プレートは、糖鎖(グリカン)をプロカインアミド(PROC)で標識した後に、未反応のプロカインアミドを除去するためのプレートです。過剰なプロカインアミドが、その後のサンプル解析に影響する場合にご使用いただけます。

本製品は、特殊な糖鎖結合メンブレンが装着された、96ウェル メンブレンボトム フィルタープレートです。一般的な吸引濾過用マニホールドと一緒に使用します。未反応のプロカインアミドはメンブレンを通過しますが、糖鎖はメンブレンに結合するため、両者の分離が可能になります。

【関連商品】

Ludger社 糖鎖解析商品一覧

特長

  • サンプル数: 最大96サンプル
  • サンプル量: 最大 350μL / ウェル
  • 適したサンプル: プロカインアミド標識糖鎖

構成内容

  • LudgerClean™ 96ウェル プロカインアミド標識糖鎖クリーンアッププレート ×1

プロトコール概略

  1. 吸引濾過用マニホールドを組み立てる
  2. プロカインアミドクリーンアッププレートの準備
  3. プロカインアミド標識糖鎖サンプルの調製
  4. サンプルをプレートに添加する
  5. 糖鎖以外の混入物を洗浄により除去する
  6. 標識糖鎖を溶出する
  7. 糖鎖を乾燥させる

FAQ

【01】 溶液がメンブレンを通過しません

メンブレンはあらかじめエタノールで湿らせておいてください。そうしないと、溶液がメンブレンを通過しません。

【02】 標識後のサンプルを精製することはなぜ重要なんですか?

標識後のサンプルには、余分な色素、塩、その他標識試薬などの非糖鎖物質が含まれています。余分な試薬や汚染物質は蛍光検出、クロマトグラフィー分離に干渉し、カラムの寿命を短くしてしまい、それにより方法のロバストネスを損なう可能性があります。また、MALDI-MSやLC-MS解析に影響を与え、複雑にしてしまう可能性があります。そのため、HPLC や MALDI-MS、LC-MS解析する前にサンプルを精製することをお奨めします。

LUD_LCPROC96_1.jpg

上図は、エリスロポエチン (EPO) 糖タンパク質から遊離した N-結合型糖鎖の BEH HILIC UHPLCプロファイルです。糖鎖はプロカインアミドで標識しています (品番LT-KPROC-24を使用) 。Aは、解析前にサンプルを精製しておらず、4つのサンプルのオーバーレイを示します。残った色素が分離を妨げて、再現性のない結果 (メインのピークのCV値が25% まである) が生じていることが分かります。Bは、標識後の同じサンプルをHILIC SPE (品番LC-PROC-96) で精製したものです。サンプル間のばらつきが減少し、再現性が改善しています。

Ludger社では、2-AAや2-AB、プロカインアミド、APTSで標識した糖鎖の精製に最適化した商品やLC、MSアプリケーション用に特別に設計された精製方法を提供しています。精製技術の詳細については、こちらをご覧ください。

LudgerClean™ プロカインアミド クリーンアップ プレート

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
LudgerClean Plate for Procainamide Glycan Clean Up詳細データ LUD LC-PROC-96 96 WELL
¥51,000

【関連商品】 Ludger 吸引濾過用マニホールドシステム

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Vacuum manifold in 96 plate format LUD LC-VAC-MANIFOLD-KIT 1 KIT
お問い合わせ

【関連商品】 LudgerTag™ PROC(プロカインアミド)糖鎖標識キット

糖鎖をプロカインアミド(PROC)で蛍光標識できるキットです。
糖鎖解析に有用です。

 

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Procainamide Glycan Labeling Kit, 2PB reductant詳細データ LUD LT-KPROC-VP24 1 KIT
[24サンプル]
¥163,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「LudgerClean™ プロカインアミド クリーンアップ プレート」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO