• ホーム
  • 商品情報
  • cAMP Hunter® eXpress アッセイキット DiscoverX社;GPCR凍結細胞とcAMP評価用試薬がセットになったReady-to-Useキット

商品情報

記事ID : 1033
研究用

cAMPの検出による細胞ベースのGPCRプロファイリングキットです!cAMP Hunter® eXpress アッセイキット
DiscoverX社;GPCR凍結細胞とcAMP評価用試薬がセットになったReady-to-Useキット

print DiscoverX社;GPCR凍結細胞とcAMP評価用試薬がセットになったReady-to-Useキット" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

背景

cAMP Hunter(R) eXpress アッセイキット

GPCRは、ヒトの場合1,000種類も存在するといわれ、創薬における非常に重要なターゲットです。市場で扱いのある薬剤のうち約60%が、GPCRをターゲットにしています。
本キットは、GPCRを細胞膜表面上に安定発現しているcAMP Hunter® cell lineと、cAMPの高感度検出用試薬を一つにまとめたキットです。

 

原理

本キットによるアッセイは、DiscoverX社独自の技術;Enzyme Fragment Complementation(EFC)技術を利用し、cAMPを検出する競合免疫測定法です。測定法の詳細な原理につきましてはHitHunter® cAMPアッセイと同様になりますので下記リンクをご参照ください。
本キットに同梱されている細胞株は薬剤処理にて細胞増殖を止めてあります。細胞株の詳細およびターゲットリストは下記リンクをご参照ください。

特長

  • 酵素断片の1:1の結合を見ることにより、偽陽性・偽陰性の少ないデータの入手が可能
  • 簡便な非放射性ホモジニアスアッセイ
  • 細胞培養接着後、数時間でアッセイ可能な簡便プロトコール(下記プロトコールを参照)
  • アゴニスト、アンタゴニスト、インバースアゴニストの検出、基底cAMPレベルのモニタリングも可能。(Fig. 1)
  • PathHunter® を併用することで、化合物の幅広いプロファイリング情報が得られます。(Fig.2)
Gi共役型GPCRのアゴニスト/アンタゴニスト用量依存曲線
Fig.1 Gi共役型GPCRのアゴニスト/アンタゴニスト用量依存曲線
グルカゴン受容体に対するバイアスリガンド評価

Fig. 2 グルカゴン受容体に対するバイアスリガンド評価
リガンドとしてグルカゴン(内在性リガンド)、アンタゴニストとしてグルカゴンアミド ([des-His1, Glu9]-Gluc)を用いて検討を行った。

キット構成

96 wells フォーマットにて3種類(100, 200, 1,000 data point (dp))のサイズをご用意しています。

cAMP Hunter® eXpressキット 100 dp 200 dp 1,000 dp 保管条件
Box1
cAMP Hunter eXpress Cells
3.75x106
cells
/ 1 vial
3.75x106 cells
/ 2 vials
3.75x106
cells
/ 10 vials
-80°C (短期)
Liquid N2 (長期)
Box 2:
cAMP Hunter eXpress Detection Reagents
- cAMP Lysis Buffer
- cAMP Solution D (ED- cAMP Conjugate)
- cAMP Solution A (EA Reagent)
- cAMP Antibody Reagent
- cAMP Standard (250uM)
- Substrate Reagent 1*
- Substrate Reagent 2*
Forskolin (dried powder)
- Cell Assay Buffer
- Cell Plating Reagent **
3.8 mL
5 mL
8 mL
2.5 mL
1 mL
1 mL
0.2 mL
1 x 0.25 mg
12.5 mL
1 x 20 mL
7.6 mL
10 mL
16 mL
5 mL
1 mL
2 mL
0.4 mL
2 x 0.25 mg
25 mL
2 x 20 mL
38 mL
50 mL
80 mL
25 mL
1 mL
10 mL
2 mL
10 x 0.25 mg
125 mL
2 x 100 mL
-20°C
Box 3:
96-well Tissue Culture
Treated Plates
1 plate 2 plates 10 plates Room
Temperature

* 開封前に遠心して試薬を底に落としてください
** GPCRターゲットごとに異なりますので、データシートを参照ください

<特記事項>
コントロールアゴニストは同梱されていません。
本品は全てカルタヘナ対象商品となります。

詳細につきましては、下記の営業部 創薬営業ユニットまでお問い合わせください。

 

プロトコール(アゴニストの場合)

  1. 細胞を融解後、付属の培地を加えて、96 wellプレートに播種 (over night、37℃)
  2. アゴニスト溶液を加えて反応させる(反応時間と反応温度は標的によって異なる)
  3. cAMP抗体とWorking detection solution (ED-cAMP conjugate含)を加える (1時間、室温)
  4. cAMP Solution A (EA reagent) を加える(3時間、室温)
  5. 化学発光シグナルを検出(検出機器:Viewlux, Victor, Turnerなど)

 

プロトコール(アゴニストの場合) - cAMP Hunter(R) eXpress アッセイキット

 

 

ターゲットリスト


こちらをご参照ください。  ターゲットリスト

関連ページ

お問い合わせ先 : 営業部 創薬営業ユニット

価格等詳細につきましては、当社 営業部 創薬営業ユニット までお問合せください。

TEL
03-5632-9616
FAX
03-5632-9614
E-mail
dds_info@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「cAMP Hunter® eXpress アッセイキット DiscoverX社;GPCR凍結細胞とcAMP評価用試薬がセットになったReady-to-Useキット」は、下記のカテゴリーに属しています。