コスモバイオニュース

NEW No.172 (2021年4月)

マルチプレックス解析

マルチプレックス解析とは、一つのサンプルから複数の項目の情報を同時に取得し、解析する技術の総称です。ウエスタンブロットなどのシングルプレックスアッセイに比べて、1項目あたりの必要サンプル量が少量ですむメリットもあります。生体試料などの少量のサンプルの解析、バイオマーカー探索研究などに利用されています。本号では、 in situ ハイブリダイゼーションシステムや、免疫染色、抗体アレイ、マイクロアレイ、ELISpot、フローサイトメトリーを用いたマルチプレックス解析ツールをご紹介いたします。

長距離飛行を可能にした綿毛の流体力学

春の訪れを告げるタンポポ。種を携えた白い綿毛は風に乗り、遠くへ飛んでいきます。綿毛には長距離飛行に適した形状と空気を味方にする計算があるようで・・・。

 
コスモバイオニュース専用バインダー

無料の専用バインダー!
コスモバイオニュース(冊子)をまとめるのに便利なA4サイズのバインダーです。

バックナンバー

2020年(No.161 - )
2019年(No.149 - No.160)
2018年(No.137 - No.148)
2017年(No.125 - No.136)
2016年(No.114 - No.124)

© COSMO BIO