商品情報

研究用

わずか2時間でAAVプレップの核酸含有量を測定QuickTiter™ アデノ随伴ウイルス定量キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的に、AAVウイルス粒子はDNAドットブロットや類似の方法で定量しますが、これらの方法は時間がかかるなど難点がありました。

QuickTiter™ AAV定量キットはAAVプレップの核酸含有量を定量するキットで、わずか2時間で未精製のAAV-2セロタイプや精製AAV-1、AAV-2、AAV- 5の力価を定量可能です。

特長

  • わずか2時間でプロトコール終了。
  • 精製/未精製ウイルスにも使用可能。
  • 高感度:未精製AAV-2上清:1x109 GC/mL(genome copy/mL)、精製AAVサンプル:5x1010 GC/mL。

構成内容

  • ViraBind™ AAV 試薬A
  • ViraBind™ AAV 試薬B
  • QuickTiter™ AAV キャプチャー マトリックス
  • QuickTiter™ AAV 洗浄試薬
  • QuickTiter™ 試薬C
  • CyQuant® GR Dye
  • QuickTiter™ AAV DNAスタンダード

測定原理

測定原理

QuickTiter™ アデノ随伴ウイルス定量キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
QuickTiterTM AAV Quantitation Kit詳細データ CBL VPK-145 20 ASSAY
¥117,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「QuickTiter™ アデノ随伴ウイルス定量キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO