サポート情報

Q&A

記事ID : 12641

FAQ : セルバイオラボ(Cell Biolabs)社 アデノ随伴ウイルス(AAV)定量キット

 セルバイオラボ(CBL)社 FAQ一覧をひらく

商品詳細 「QuickTiter™ アデノ随伴ウイルス定量キット」

対象商品: VPK-140, VPK-141, VPK-141-5

【01】 QuickTiter™ AAV 定量キットは、全ての AAV セロタイプに使用できますか?

このキットは、精製された全ての AAV セロタイプ(超遠心分離方法で精製された AAV サンプルを含む)に使用できます。クルードの場合、AAV-2 と AAV-DJ のみに使用できます。

pagetop

【02】 なぜ精製サンプルは熱未処理コントロールが必要なのですか?

精製ウイルスを用いる場合、Solution C はウイルスカプシドを壊し、ウイルスゲノムを放出するために添加します。CyQuant® が添加され、サンプル中に存在する DNA(ウイルスの DNA、コンタミした DNA)に結合します。熱処理していないコントロールは DNA コンタミネーションによるバックグラウンドの蛍光を取り除くために使用されます。

pagetop

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO