商品情報

研究用

DRAQ7™ 膜非透過性 近赤外蛍光核染色試薬

このエントリーをはてなブックマークに追加

DRAQ7™は、生細胞の膜に非透過性の核染色試薬です。死細胞や透過性細胞の核DNAのみを染色します。近赤外蛍光試薬で、一般的に用いられる蛍光色素(GFPやFITCなど)と組み合わせてお使いいただけます。

特長

  • 生細胞膜非透過性&低毒性
  • アポトーシス細胞、ネクローシス細胞、瀕死の細胞を標識
  • ホルマリン固定サンプルの対比染色に理想的
  • 様々な蛍光色素(GFP やFITC など) と組み合わせて使用可能
  • 非常に高い光安定性
  • セルソーティング、in vitro細胞毒性アッセイに使用可能
  • Propidium Iodide (PI) や7-AAD の代わりに使用可能

スペクトルの特性


発光:665 nm 〜 (近赤外)


励起:赤色レーザー(635 & 647 nm)

DRAQ7™ 膜非透過性 近赤外蛍光核染色試薬

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
DRAQ7 (0.3mM)詳細データ BSU DR71000 1 ML
[0.3mM]
¥41,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


© COSMO BIO