商品情報

記事ID : 14426
研究用

生細胞のままフローサイトメトリー・蛍光顕微鏡でアポトーシス検出FLICA® 660 カスパーゼ 3/7 アッセイキット(近赤外蛍光)

このエントリーをはてなブックマークに追加

FLICA® 660 カスパーゼ 3/7 アッセイキットは、ライセートではなく、生細胞をそのまま用いて、カスパーゼ-3 活性を介したアポトーシスの検出が可能です。

使用目的

本キットは、近赤外蛍光 カスパーゼ 3/7 阻害剤をプローブとして用いて、生細胞や組織サンプル中の活性型カスパーゼ 3/7 酵素を標識することにより、in vitro におけるアポトーシスを検出します。蛍光顕微鏡を用いた蛍光シグナルの画像化や、フローサイトメトリーによるカスパーゼ 3/7 活性の解析に使用できます。

特長

  • 励起: 660 nm / 蛍光: 680-690 nm
  • フローサイトメトリーや蛍光顕微鏡による細胞の解析に
  • 他の色素やプローブと組み合わせてマルチパラメーター解析が可能
  • GFP および緑色の自家蛍光との併用・区別が可能
  • ベンチトップ型フローサイトメーターに対応

構成内容

  • FLICA 660 カスパーゼ-3 阻害剤 (660-DEVD-FMK)
  • 10x アポトーシス洗浄バッファー
  • 固定液

使用例

図1 FLICA 660 カスパーゼ-3 試薬の蛍光特性 図1 FLICA 660 カスパーゼ-3 試薬の蛍光特性

図1 FLICA 660 カスパーゼ-3 試薬の蛍光特性
最大励起波長: 660 nm
最大蛍光波長: 690 nm

図2 活性カスパーゼ-3 アッセイを用いた細胞内のアポトーシスの検出

図2 活性カスパーゼ-3 アッセイを用いた細胞内のアポトーシスの検出

Jurkat 細胞を、1 µM スタウロスポリンで4時間処理し、FLICA 660-DEVD-FMK カスパーゼ-3 阻害剤で標識した。

Cy5 HYQ バンドパスフィルター・コンビネーションセットを通して、アポトーシスを誘導した Jurkat 細胞の近赤外蛍光を取得した(Photometrics 社 HQ2 カメラを搭載した Nikon E800 ハイパースペクトル顕微鏡を使用)。FLICA 660-DEVD-FMK 試薬の最大励起波長は 660 nm、最大蛍光波長は 690 nm であることから、一般的なベンチトップ型フローサイトメーターに搭載されている赤色レーザーに適しており、緑色蛍光プローブを用いた二重染色が可能である。

左図: DIC 画像および蛍光画像
Jurkat 細胞の位置、および、FLICA 660 カスパーゼ-3 アッセイで染色した、アポトーシス陽性 Jurkat 細胞の近赤外蛍光。

 

FLICA® 660 カスパーゼ 3/7 アッセイキット(近赤外蛍光)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLICA(R) 660 Caspase 3/7 Assay Kit詳細データ IMT 9125 25 TEST
[25-50 tests]
¥51,000

【関連商品】

■ FLICA™ 蛍光 in vitro カスパーゼ検出アッセイ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLICA(R) 660 Caspase-1 Assay Kit詳細データ IMT 9122 1 KIT
[25-50 tests]
¥51,000
FLICA(R) 660 Poly Caspase Assay Kit詳細データ IMT 9120 1 KIT
[25-50 tests]
¥51,000
FAM-FLICA(R) Poly Caspase Assay Kit, carboxyfluorescein詳細データ IMT 91 25 TEST
¥43,000
FAM-FLICA(R) Poly Caspase Assay Kit, carboxyfluorescein詳細データ IMT 92 100 TEST
¥123,000
FAM-FLICA(R) Caspase 3 & 7 Assay Kit, carboxyfluorescein詳細データ IMT 93 25 TEST
¥43,000
FAM-FLICA(R) Caspase 3 & 7 Assay Kit, carboxyfluorescein詳細データ IMT 94 100 TEST
¥123,000

■ その他 FLICA® カスパーゼアッセイ

製品使用文献

  1. Grabarek, J., P. Amstad, and Z. Darzynkiewicz. 2002. Use of fluorescently labeled caspase inhibitors as affinity labels to detect activated caspases. Human Cell, 15(1):1-12. 
  2. Grabarek, J., and Z. Darzynkiewicz. 2002. In situ activation of caspases and serine proteases during apoptosis detected by affinity labeling their enzyme active centers with fluorochrome-tagged inhibitors. Exp Hematol, 30:982-989.
  3. Grunewald, S., Paasch, U., Said, T.M., Sharma, R.K., Glander, H.J., Agarwal, A. 2005. Caspase activity in human spermatozoa in response to physiological and pathological stimuli. Fertil. Steril. 83:1106-1112.
  4. Scotton, C.J., Martinez, F.O., Smelt, M.J., Sironi, M., Locati, M., Mantovani, A., and Sozzani, S. 2005.Transcriptional profiling reveals complex regulation of the monocyte IL-1ß system by IL-13. J. Immunol., 174: 834-845.
  5. Bauernfeind, F. et al. 2009. NF-B Activating Pattern Recognition and Cytokine Receptors License NLRP3 Inflammasome Activation by Regulating NLRP3 Expression. J. Immunol. 183: 787-791.

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「FLICA® 660 カスパーゼ 3/7 アッセイキット(近赤外蛍光)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO