商品情報

記事ID : 15437
研究用

糖代謝研究に最適グルコース測定アッセイ(比色)

このエントリーをはてなブックマークに追加

食品や生体試料中(血清、血漿、ライセート、尿、細胞培養上清)の総グルコース量を蛍光測定するキットです。

本製品は、グルコースオキシダーゼでグルコースを酸化して生じる過酸化水素を、比色プローブを用いて検出します。96ウェルプレートフォーマットで500アッセイ分の試薬を含みます。

背景

グルコースと代謝について

グルコース(Glucose)は、植物や原核生物、真核生物の重要なエネルギー供給源で、呼吸や発酵などのプロセスを介して使用されるの一種です。

植物や藻類、シアノバクテリアでは、グルコースなどの糖を合成することで光エネルギーを貯蔵します。具体的には、カルビン回路として知られる下流のプロセスで、二酸化炭素は、リブロース二リン酸のような有機炭素化合物に取り込まれます。続いて、上流の光化学反応で合成されたATPとNADPHを利用して得られた化合物は、その後還元および除去され、グルコースなどの炭水化物を形成します。

動物では、解糖系に続くクエン酸回路のプロセスで、グルコースは水と二酸化炭素に分解され、ATP形成のエネルギーを得ます。また、グルコースは、しばしば、グリコーゲンのような重合体として貯蔵されます。

ヒトでは、グルコースは一般的に血液サンプルを用いて測定されます。ヒトでの血中グルコース濃度は、厳密に調節されており、空腹時に高いグルコース値が測定された場合、前糖尿病または糖尿病が疑われます。正常値からの逸脱は、糖尿病などの代謝性の問題や疾患を示します。

表1.血中グルコースの範囲
 Blood Glucose Range
動物種(mg/dL)(mM)
ヒト(Human) 79-110 4.4-6.1
ウシ(Cow) 42-75 3.7-6.6
ヒツジ(Sheep) 44-81 3.9-7.2
ヤギ(Goat) 48-76 4.2-6.7
ネコ(Cat) 61-124 5.4-11.0
イヌ(Dog) 62-108 5.5-9.5
ウマ(Horse) 62-114 5.5-10.1
ブタ(Pig) 66-116 5.8-10.3
ウサギ(Rabbit) 75-155 6.6-13.7
リャマ(Llama) 90-140 8.0-12.4
シロイワヤギ(Mountain Goat) 26-181 2.3-16.0
シロイルカ(Beluga Whale) 94-115 8.3-10.2
シロサイ(White Rhinoceros) 28-140 2.5-12.4
ハープアザラシ(Harp Seal) 88-218 7.8-19.3
ズキンアザラシ(Hooded Seal) 135-283 11.9-25.0

特長

  • 血清、血漿、ライセート、尿、細胞培養上清および食品試料に適用
  • 検出限界:約6.25 µM グルコース
  • グルコーススタンダードが付属

構成内容

  • グルコーススタンダード
  • 10X アッセイバッファー
  • 比色プローブ
  • HRP
  • グルコースオキシダーゼ

アッセイ原理

Cell Biolabs社のグルコースアッセイキットは、食品または生体試料中の総グルコース量を測定します。

グルコースは、最初にグルコースオキシダーゼによって酸化され、D-グルコン酸と過酸化水素が生成します。過酸化水素は、その後、特異性の高い比色プローブを用いて検出されます。プローブと過酸化水素は1:1で結合し、HRP(Horseradish peroxidase)がその反応を触媒します。

サンプルおよびスタンダードを30〜45分間インキュベートし、次いで、標準的な96ウェル比色プレートリーダーで測定します。サンプル濃度は、96ウェルマイクロタイタープレートフォーマット内のグルコーススタンダードと比較して算出されます。

図1.グルコースアッセイの原理
図1.グルコースアッセイの原理

プロトコール

  1. キット使用前に全ての試薬を混合、調製してください。
    (サンプルおよびスタンダードの各試料は二連または三連でのアッセイを推奨します。)
  2. 96ウェルプレートにスタンダードまたは未知のサンプル 50 μLを添加します。
  3. 各ウェルに反応液ミックス 50 μLを加え、よく混合します。遮光、37℃の条件で30〜45分間インキュベートします。
    Note: This assay is continuous (not terminated) and therefore may be measured at multiple time points to follow the reaction kinetics.
  4. 分光光度マイクロプレートリーダーでプレートを測定します(540nm〜570 nm)。
  5. サンプルのOD値とスタンダードカーブを比較することで、サンプル内のグルコース濃度を計算します。

使用例

グルコーススタンダードカーブ
図2.グルコーススタンダードカーブ

グルコースアッセイキット(比色)を用いて、ヒト血清中のグルコースを測定
図3.グルコースアッセイキット(比色)を用いて、ヒト血清中のグルコースを測定

参考文献

1. Kahn, C. M., ed. (2005) Merck Veterinary Manual (9th ed.). Whitehouse Station: Merck & Co.
2. Aranoff S.L., Berkowitz K., Shreiner B., and Want L. (2004) Diabet. Spectrum 17:183-190.
3. McMillan J.M. (1990) Clin. Methods 3rd Ed: The History, Physical, and Lab. Examinations. Ch. 141: 662-665.
4. Alonso M.D., Lomako J., Lomako W.M, and Whelan W.J. (1995) Faseb J., 9:1126-1137.
5. Shao J., Wang Z, Yang T., Ying H., Zhang Y, and Liu S. (2015) Int. J., Endocrinol. 2015: 1-9.

グルコース測定アッセイ(比色)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Glucose Assay Kit (Colorimetric)詳細データ CBL STA-680 500 ASSAY
¥82,000

グルコースアッセイキットの比較

比色法と蛍光法
品名 品番 アッセイ数感度 適用サンプル
グルコース測定アッセイ(比色) STA-680
500 アッセイ 6.25 μM
  • 血清、血漿
  • ライセート
  • 尿
  • 細胞培養上清
  • 食品試料
グルコース測定アッセイ(蛍光) STA-681
500 アッセイ 1.56 µM
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「グルコース測定アッセイ(比色)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO