商品情報

記事ID : 12717
研究用

消化管間質腫瘍細胞株GIST-T1 細胞

このエントリーをはてなブックマークに追加

GIST-T1 細胞は、高知大学大学院総合人間自然科学研究科 田口 尚弘 准教授により、ヒトのGIST 組織から樹立された新規の株化細胞となります。がん研究を始め、種々の研究にご利用ください。

背景

GIST(消化管間質腫瘍;gastrointestinal stromal tumor)とは、食道・胃・小腸・大腸などの消化管の壁にできる腫瘍で、「粘膜下腫瘍」を構成する腫瘍の一種と言われており、粘膜から発生する胃がんや大腸がんとは異なる性質を示します。消化管壁の下にある筋肉層の特殊な細胞(カハール介在細胞)の異常増殖により発生すると考えられています。
GIST-T1 は、高知大学大学院総合人間自然科学研究科 田口 尚弘 准教授により、ヒトのGIST 組織から樹立された新規の株化細胞となります。がん研究を始め、種々の研究にご利用ください。

構成内容

  • GIST-T1C(凍結細胞)・・・1 本(1×106cells/バイアル)※ヒト組織由来: Woman、Japanese

※細胞はマイコプラズマ、HBV、HCV、HIV、HTLV、梅毒陰性確認済です。
※ヒト組織由来の細胞の為、十分な安全対策を持ってご使用下さい。
※受け取り後、直ちにご使用にならない場合は凍結細胞を液体窒素(または−70℃以下)にて保存してください。
※本製品に関し、国立大学法人高知大学及び株式会社テクノネットワーク四国とのライセンス契約に基づき、細胞の第三者への提供(分配、貸与、譲渡、使用許可等)を禁止します。

実験例

A.抗CD34 抗体染色 B.抗c-kit 抗体染色 C.位相差顕微鏡画像
A.抗CD34 抗体染色 B.抗c-kit 抗体染色 C.位相差顕微鏡画像

図1.抗体染色及び位相差顕微鏡画像

GIST-T1 細胞

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ヒトGIST-T1細胞
GIST-T1 Cell Line, Human詳細データ
PMC GIST01C 1 VIAL
[1.0 x 106cells]
¥60,000
  • お受け取り後 凍結細胞を直ちにご使用にならない場合は液体窒素(または-70℃以下)にて保存してください。
  • 細胞は専用培地とセットでご使用ください。

本商品のご注文には、専用の申込みフォームが必要です。

専用培地

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
GIST-T1用メディウム
GIST-T1 Culture Medium詳細データ
PMC GISTM 500 ML
¥20,000
GIST-T1用培養メディウム (抗生物質不含)
GIST-T1 Culture medium (without antibiotics)詳細データ
PMC GISTMA 500 ML
¥20,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO