商品情報

記事ID : 36824
研究用

RNAscope導入への第一歩RNAscope® キットの選択について

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンプルの種類別 キットとの組み合わせ例(ヒトおよびマウス)

サンプルの種類や染色ターゲット数ごとに、ヒトもしくはマウス組織サンプルと使用可能なキットの組み合わせをご紹介します。

【ご注意】
  • ヒト・マウス以外の動物種にご利用になる場合はお問い合わせください。
  • 新規プローブ作製時、または既存プローブのチャネル変更時には別途プローブ設計費用として、Setup fee for RNAscope new target( 品番:320269)を同時にご注文下さい。
  • 下記の「サンプルの種類別 キットとの組み合わせ例(ヒトおよびマウス)」は、新規プローブを作製することを想定した際の組み合わせを紹介しております。

■サンプルの種類

 
 

各キットの特長

RNAscope® は5種類のキット商品がございます。

  1. RNAscope® 2.5 HD Reagent Kit - Brown(品番:322300)
  2. RNAscope® 2.5 HD Reagent Kit - Red(品番:322350)
  3. RNAscope® Duplex Reagent Kit(品番:322430)
  4. RNAscope® Fluorescent Multiplex Reagent kit(品番:320850)
  5. RNAscope® Multiplex Fluorescent Reagent kit v2(品番:323100)
    *別途蛍光色素(TSA Plus試薬 or Opal試薬)のご購入が必要です。

品名(品番) 検出 染色ターゲット数 染色に使用可能なプローブ 適用可能なサンプル
RNAscope 2.5 HD Reagent Kit- BROWN(品番:322300) 発色, 色素でシグナルを可視化 1 チャネル1のプローブのみ FFPE組織切片・凍結切片 (固定,未固定(新鮮))・接着細胞
RNAscope 2.5 HD Reagent Kit- RED(品番:322350) 1 チャネル1のプローブのみ FFPE組織切片・凍結切片 (固定,未固定(新鮮))・接着細胞
RNAscope 2.5 HD Duplex Reagent Kit(品番:322430) 2 チャネル1,チャネル2 (品番-C2) のプローブ FFPE組織切片・凍結切片 (固定,未固定(新鮮))・接着細胞
RNAscope Fluorescent Multiplex Reagent kit (品番:320850) 蛍光でシグナルを観察 3 チャネル1,チャネル2 (品番-C2) , チャネル3 (品番-C3) のプローブ 凍結切片(固定,未固定(新鮮))・接着細胞
RNAscope Multiplex Fluorescent Reagent Kit v2 (品番:323100) 4 チャネル1,チャネル2 (品番-C2), チャネル3 (品番-C3), チャネル4 (品番-C4) のプローブ FFPE組織切片・凍結切片(固定,未固定(新鮮))・接着細胞
  • Advanced Cell Diagnostics社では、HybEZ™ ハイブリダイゼーションシステム(品番321710)を用いた場合のみ、RNAscope® in situ hybridization の性能を保証しております。同システム以外のオーブンでご使用頂いた場合、結果不良の際のサポート対象外となります。

    *導入ご検討用のデモ機をご用意しております。予約制となりますので、ご利用を希望される際はご相談ください。なお、同等の機能をご利用いただくことが可能なため、旧型機(品番:321461, 販売は終了)もデモ機として貸し出しております。
  • サンプル調製・前処理に必要となる有機溶媒等の試薬はマニュアルをご確認の上、別途ご購入ください。
RNAscope® 概要はこちら
RNAscope RNA in situ ハイブリダイゼーション(ISH)
マニュアルアッセイ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO