焦点:腸を目指して

Focus Issue: Going for the Gut

Editorial Guidese

Sci. STKE, Vol. 2005, Issue 277, pp. eg4, 29 March 2005
[DOI: 10.1126/stke.2772005eg4]

Elizabeth M. Adler*

Associate Editor of Science's STKE, American Association for the Advancement of Science, 1200 New York Avenue, N.W., Washington, DC 20005, USA.
* Contact information. E-mail: eadler@aaas.org.

要約 : 今週号のScienceおよびScience STKEは、消化器の機能および機能障害のさまざまな側面を取り上げる。トピックは、摂食行動の調節、腸に棲息する生物と宿主の相互作用、腸管のバリア機能および自己再生に関与するシグナル伝達経路、消化器の炎症性疾患および消化器癌の発病に関連する要因などである。

E. M. Adler, Focus Issue: Going for the Gut. Sci. STKE 2005, eg4 (2005).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る