2020年の一覧 

9月

2020年9月15日号

Editor's Choice

転移におけるインテグリンとEVを結びつける

Research Article

PD-1は腫瘍内の細胞傷害性T細胞と標的腫瘍細胞の細胞カップリングの維持を抑制する

改変IL-10バリアントは低いリガンド量で強力な免疫調節作用を誘発する

Research Resources

定量的遺伝子スクリーニングによりmTORC1経路を調節するRagulator-FLCNフィードバックループが明らかに

2020年9月8日号

Editor's Choice

ssRNAがPiezo1とセロトニン合成を刺激する

Research Article

定量的なキナーゼ・ホスファターゼプロファイリングからCDK1がPP2Acをリン酸化して有糸分裂開始を促進することが明らかに

Research Resources

カロリー制限への代謝適応

Reviews

がんの特徴は創傷治癒の特徴でもある

2020年9月1日号

Editor's Choice

エキソソームのスイッチを入れる

Research Article

ドパミンニューロンにおけるµ-オピオイド受容体誘導性シナプス可塑性がアナボリックアンドロゲンステロイドの報酬作用を仲介する

14-3-3の結合はホスホランバンの修飾状態を安定化することによってキナーゼ活性の記憶を作る

GTPアーゼ Rap1の活性化因子であるC3Gの自己調節機構とリンパ腫におけるその触媒調節解除

8月

2020年8月25日号

Editor's Choice

増殖因子とSARS-CoV-2

Research Article

マウスにおいて、管腔上皮細胞からの胚盤胞誘発性ATP放出はP2Y2受容体を介して脱落膜化を開始する

MKP5のアロステリック部位によって低分子阻害の戦略が明らかに

2020年8月18日号

Editor's Choice

向社会性ニューロリジン

Research Article

5hmCでマークされた停止複製フォークのAPE1による分解がゲノム不安定性を引き起こす

GULP1が尿路上皮がんのNRF2-KEAP1シグナル伝達軸を調節する

受容体チロシンキナーゼ活性化の速度論がERKシグナル伝達のダイナミクスを規定する

2020年8月11日号

Editor's Choice

PHD3なしで運動改善

Research Article

PERKのキナーゼ挿入ループを標的化するとマウスにおいて全身毒性を伴わずにPERKシグナル伝達が選択的に調節される

フィブロネクチンの酸化的架橋はプロテアーゼ耐性を付与し細胞移動を阻害する

2020年8月4日号

Editor's Choice

好中球の群れを調整する

Research Article

種間トランスレーションモデルはインフリキシマブ耐性炎症性腸疾患にインテグリンシグナル伝達を関係付ける

コラーゲン受容体糖タンパク質VIが血小板に媒介されるβアミロイドの凝集を促進する

K+を感知する二成分制御系KdpDEのシグナル伝達機構に関する構造的洞察

7月

2020年7月28日号

Editor's Choice

RSVの侵入の促進

Research Article

マイトファジーエフェクターFUNDC1はがん細胞においてミトコンドリアリプログラミングと細胞可塑性を制御する

Research Resources

動的なマウスペプチドームランドスケープはプロバイオティクスによる腸-脳軸調節を明らかにする

2020年7月21日号

Editor's Choice

新たなつながり:キナーゼのレドックス調節

Research Article

フソバクテリウム・ヌクレアタム(Fusobacterium nucleatum)の宿主細胞への結合と侵入がIL-8およびCXCL1の分泌を誘導して結腸直腸がん細胞の遊走を駆動する

レドックスプライミングが有糸分裂時のオーロラA活性化を促進する

ヒト海馬CaMKII転写物の不均一性はアロステリックハブ依存性調節を明らかにする

2020年7月14日号

Editor's Choice

新たなつながり:Ca2+シグナル伝達の流動と距離

Research Article

酸化的リン酸化を欠損したがん細胞の生存には小胞体からミトコンドリアへのCa2+移行が必要

シロイヌナズナの全身性創傷シグナル伝達には2つのグルタミン酸およびpH調節Ca2+チャネルが必要である

定量モデルから導いた変異原性によって、完全長のCXCR4-CXCL12複合体の機能解剖学を体系的に検討

2020年7月7日号

Editor's Choice

脂肪細胞が創傷の治癒を助ける

Research Article

BMP-1はマトリックス細胞タンパク質トロンボスポンジン1の切断を介して細胞接着を破壊し、TGF-β活性化を増強する

可逆的システイン酸化によるオーロラAの制御から、進化的に保存されているSer/Thrプロテインキナーゼ活性のレドックス制御が明らかに

フルクトサミン-3-キナーゼのレドックス活性スイッチはプロテインキナーゼスーパーファミリーの調節レパートリーを拡大する

6月

2020年6月30日号

Editor's Choice

新たなつながり:神経発生のスイッチ

Research Article

ERシャペロンカルネキシンはミトコンドリアの位置と呼吸を制御する

脊髄後角でのCbl-bによるGluN2Bサブユニット含有NMDA受容体のユビキチン化と機能修飾

2020年6月23日号

Editor's Choice

Research Article

TRPML1チャネルが血管平滑筋細胞におけるCa2+スパークを引き起こす

PI3KおよびGTPase非依存的なRac1-mTOR機構はMET駆動性の足場非依存性細胞増殖を媒介するが細胞移動は媒介しない

2020年6月16日号

Editor's Choice

GPCRシグナル伝達における細胞膜の姿を明らかにする

Research Article

Smchd1のヒンジ領域の結晶構造からその二量体化の機序と核酸結合残基が明らかに

ハイスループットな動的BH3プロファイリングによって、固形がんの有効な治療を迅速かつ正確に予測できるかもしれない

2020年6月9日号

Editor's Choice

淋菌(Neisseria gonorrhoeae)との密接な遭遇

Research Article

腎線維症では内皮間葉転換が血管の完全性を損ない、Mycに媒介される代謝リプログラミングを誘導する

Research Resources

先天性ジカ症候群の新生児脳における細胞外マトリックスの分子変化

2020年6月2日号

Editor's Choice

EBV感染がもつ治療としての可能性

Research Article

キナーゼIRAK4はB細胞と形質細胞様樹状細胞でエンドソームTLRと免疫複合体シグナル伝達を促進する

Gタンパク質バイアスS1P1アゴニストであるSAR247799はリンパ球数に影響を与えずに内皮細胞を保護する

5月

2020年5月26日号

Editor's Choice

組織および生物種をまたいだ保護

Research Article

遊走性がん細胞のゴルジにおけるIGF-1受容体活性はTyr1250およびTyr1251の接着依存性リン酸化に依存する

骨髄腫細胞は間葉系幹細胞のユビキチンリガーゼMURF1を阻害することで骨芽細胞産生から脂肪生成にシフトさせる

2020年5月19日号

Editor's Choice

自己阻害を克服する

Research Article

細胞外マトリックスタンパク質TasAは枯草菌(Bacillus subtilis)バイオフィルム内の運動性亜集団を維持する発生シグナルである

プロテインキナーゼAによる制御ネットワークは短命および長命の細胞記憶をコードする

2020年5月12日号

Editor's Choice

飢餓に対するミトコンドリアのCLUHing

Research Article

死を誘導するRIPK1活性はpH環境によって調整される

CD2シグナル伝達のホスホプロテオミクスは細胞傷害性T細胞における溶解顆粒極性化のAMPK依存性調節を明らかにする

2020年5月5日号

Editor's Choice

腫瘍の損は医師の得

Research Article

脊髄内のHsp90を阻害するとERK-RSK経路が活性化されることによってモルヒネの抗侵害受容作用が促進される

p53はNADH依存性転写調節因子のCtBPファミリーによるがん細胞の好気性解糖によって調節される

4月

2020年4月28日号

Editor's Choice

Research Article

エラー率の高いDNAポリメラーゼPolκの発がんシグナル伝達による調節と薬剤耐性へのその寄与

感覚ニューロンのイオンチャネルであるTRPV1とANO1の活性化を、局所Ca2+シグナルがつないでいる

2020年4月21日号

Editor's Choice

タウの伝播を阻害する

Research Article

PhoQはサルモネラ(Salmonella)の病原特性を微調整する不飽和脂肪酸受容体である

ミトコンドリアのピルビン酸および脂肪酸流はMCU活性のMICU1依存性制御を調節する

2020年4月14日号

Editor's Choice

微生物性代謝物が脂質代謝を形づくる

Research Article

ジアシルグリセロールキナーゼζはB細胞免疫シナプスでアクチン細胞骨格リモデリングを促進し機械力を増強する

乳房上皮スフェロイドおよび前がんにおける酸化ストレス依存性NRF2-p53シグナル伝達ネットワークの孤発的な活性化

2020年4月7日号

Editor's Choice

3本のヒット、1つの薬

Research Article

IFN-κはIFNAR-MAPK-Fos-CHD6軸を介してインフルエンザA型ウイルスの複製を抑制する

内皮を標的とするmiR-15a/16-1クラスターの欠失は虚血性脳卒中の血液脳関門機能障害を改善する

3月

2020年3月31日号

Editor's Choice

インフルエンザ感染のAからZまで

Research Article

4-1BB共刺激は非標準的NF-κBシグナル伝達を介してCAR T細胞の生存を促進する

カルモジュリンはファルネシル化KRAS4bの脂質部分を隔離することでその細胞膜局在化を阻害する

Gタンパク質活性化の固有の有効性の低さにより新しいオピオイドアゴニストの改善された副作用プロファイルを説明できる

2020年3月24日号

Editor's Choice

ピロトーシスで腫瘍を破壊する

Research Article

ヒト代謝アトラス

非標準的STAT1はリン酸化によって転写活性がLPS誘導性IL-6およびIL-12p40産生の促進に拡大する

Reviews

生死不問のおたずね者RAS:RAS変異がん標的治療の進展

2020年3月17日号

Editor's Choice

上皮損傷がアレルギー性炎症を引き起こす

Research Article

ストレス顆粒は細胞膜で代謝ストレスを感知し、活性型Pkc1の貯蔵によって回復を増強する

PTPN22リン酸化はTCRシグナル伝達の阻害の分子レオスタットとして機能する

SERP1は代謝ストレス状態におけるγ-セクレターゼの集合調節因子である

2020年3月10日号

Editor's Choice

併用療法ではタイミングが重要である

Research Article

アポトーシスシグナル調節キナーゼによる優先的な複合体形成の構造に基づく機構

モータリン(HSPA9)はANT3に媒介されるミトコンドリア膜透過性を低下させることで、BRAF変異型細胞の生存を促す

2020年3月3日号

Editor's Choice

嘔吐とβ細胞死からの保護

Research Article

FGF9とFGF10は異なるシグナル伝達経路を活性化して肺上皮の特異化と分岐を指示する

EGFRパルミトイル化の遮断はPI3Kシグナル伝達とKRAS変異肺腫瘍形成を抑制する

2月

2020年2月25日号

Editor's Choice

ステロイドが炎症組織の粘着性を低下させる

Research Article

基質のトポロジーシグナルに対する有糸分裂細胞の応答は接着の分子的性質に依存しない

統合解析はNF-κBダイナミクスの細胞型特異的デコードを示唆

2020年2月18日号

Editor's Choice

機械的感知が代謝的にがん細胞を動かす

Research Article

キノームのプロテオミクス機能解析によってMRCKAが高悪性度漿液性卵巣がんの治療標的として同定された

エナメル質細胞におけるCa2+シグナル伝達とミトコンドリア機能をフッ素曝露が変化させる

Reviews

慢性炎症性疾患の治療薬としてのSMAC模倣薬およびRIPK阻害剤

2020年2月11日号

Editor's Choice

新たなつながり:SCLCのための標的治療の選択肢

Research Article

5-HT6受容体とタンパク質パートナーの動的な相互作用が樹状突起ツリーの形態形成を制御する

可逆的EMTおよびMETは妊娠分娩時の羊膜リモデリングを仲介する

L型Ca2+チャンネルに媒介されるCa2+流入が、生理的および病態生理的条件に対してニューロンのミトコンドリア機能を調節する

2020年2月4日号

Editor's Choice

CDK7がYapを安定化する

Research Article

parkin-coregulated gene(パーキンと共調節される遺伝子)の産物であるPACRGはLUBACを安定化することによってTNFシグナル伝達を亢進する

リガンド結合部位の変化によってGPCRシグナル伝達がアロステリックに調節され、機能的選択性が生じる機構の構造的基礎

Research Resources

がんにおけるGタンパク質シグナル伝達タンパク質の調節因子の変異ランドスケープの探索

1月

2020年1月28日号

Editor's Choice

植物のケモカインが模倣する

Research Resources

PP2Aの触媒サブユニットのC末端を認識する抗体はPP2Aの活性とホロ酵素の構成の評価には不向きである

抗Mycタグモノクローナル抗体9E10は、隣接する配列前後関係に依存する変動の大きいエピトープ認識を示す

2020年1月21日号

Editor's Choice

伸ばしすぎは肺に悪い

Research Article

非定型チトクロムオキシダーゼサブユニットのHIF2α依存性発現を介した動脈化学受容器における急性O2感知

プリン作動性受容体誘発性のインテグリンの活性化と極性化をCa2+波が調整する

EGFによるタンパク質構造の空間および時間的変化は潜在的システイン酸化を調節する

2020年1月14日号

Editor's Choice

KRAS阻害薬に対する耐性を予測する

Research Article

コレラ菌MARTX毒素はアクチン細胞骨格の崩壊を引き起こす前に細胞骨格の損傷に対する炎症反応を抑える

単一分子イメージングにより細胞内の機能的TNFα誘導性細胞膜TNFR1クラスターのオリゴマー状態が明らかに

2020年1月7日号

Research Article

遺伝性痙性対麻痺SPG8変異はCAV1依存性のインテグリン介在性細胞接着を障害する

GPCR修飾タンパク質であるMRAP2はグレリン受容体GHSR1aの偏向性シグナル伝達と恒常的活性の両方を調節する

Reviews

コンテキスト特異的PI3Kシグナル伝達コードを解く