• ホーム
  • 定量的遺伝子スクリーニングによりmTORC1経路を調節するRagulator-FLCNフィードバックループが明らかに

定量的遺伝子スクリーニングによりmTORC1経路を調節するRagulator-FLCNフィードバックループが明らかに

Quantitative genetic screening reveals a Ragulator-FLCN feedback loop that regulates the mTORC1 pathway

Research Resources

Sci. Signal. 15 Sep 2020:
Vol. 13, Issue 649, eaba5665
DOI: 10.1126/scisignal.aba5665

Erica De Zan1, Ruud van Stiphout1, Bianca V. Gapp1, Vincent A. Blomen2, Thijn R. Brummelkamp2, and Sebastian M.B. Nijman1,*

  1. 1 Ludwig Institute for Cancer Research, Target Discovery Institute, Nuffield Department of Medicine, University of Oxford, OX3 7FZ, UK.
  2. 2 Netherlands Cancer Institute, 1066 CX, Amsterdam, Netherlands.

* Corresponding author. Email: sebastian.nijman@gmail.com

要約

RNAiやCRISPR-Cas9のスクリーニングなど、哺乳類の細胞株における順遺伝学スクリーニングは、多様なシグナル伝達経路の解明に大きく貢献してきた。ここでは、堅牢な比較スクリーニングプラットフォームとしてヒト一倍体細胞を活用し、多様な代謝状態を感知する主要な成長制御経路であるmTORC1シグナル伝達の調節機構を同定するための一連の定量的順遺伝学スクリーニングを報告する。このスクリーニングプラットフォームで選択された化学的および遺伝的障害は、ラパマイシン処理およびRagulatorサブユニットLAMTOR4の遺伝的除去を含み、既知のコアmTORC1調節シグナル伝達複合体およびmTORC1経路とリソソーム機能との密接な相互作用を明らかにし、この手法を確証した。加えて、摂食および飢餓状態でのmTORC1経路の調節におけるLAMTOR4およびLAMTOR5の異なる要求性を同定した。さらに、腫瘍抑制因子であるフォリクリンとLAMTOR4間の、これまで知られていなかった「合成疾患」の相互作用が明らかになった。これは、がん治療に治療上の示唆を与える可能性がある。合わせると、われわれの研究は、複雑な哺乳類のシグナル伝達ネットワークを駆動する調節機構を明らかにする、反復的な「障害と観察」の遺伝子スクリーニングの有用性を示している。

Citation: E. De Zan, R. van Stiphout, B. V. Gapp, V. A. Blomen, T. R. Brummelkamp, S. M. Nijman, Quantitative genetic screening reveals a Ragulator-FLCN feedback loop that regulates the mTORC1 pathway. Sci. Signal. 13, eaba5665 (2020).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る

2020年9月15日号

Editor's Choice

転移におけるインテグリンとEVを結びつける

Research Article

PD-1は腫瘍内の細胞傷害性T細胞と標的腫瘍細胞の細胞カップリングの維持を抑制する

改変IL-10バリアントは低いリガンド量で強力な免疫調節作用を誘発する

Research Resources

定量的遺伝子スクリーニングによりmTORC1経路を調節するRagulator-FLCNフィードバックループが明らかに

最新のResearch Resources記事

2020年12月8日号

新規のTNFR2アゴニスト抗体によるきわめて強力な制御性T細胞の増殖

2020年12月1日号

トランスオミクス解析から肥満における肝臓のグルコース応答性代謝の変化に関わるアロステリック経路と遺伝子調節経路が明らかに

2020年10月13日号

RASSFエフェクターが多様なRASサブファミリーGTPアーゼをHippo経路に結び付ける

2020年9月15日号

定量的遺伝子スクリーニングによりmTORC1経路を調節するRagulator-FLCNフィードバックループが明らかに

2020年9月8日号

カロリー制限への代謝適応