• ホーム
  • Focus Issue:器官発生の全過程

Focus Issue:器官発生の全過程

Focus Issue: Organ Development from Beginning to End

Editorial Guidese

Sci. Signal., 9 December 2008
Vol. 1, Issue 49, p. eg10
[DOI: 10.1126/scisignal.149eg10]

Annalisa M. VanHook*

Associate Online Editor of Science Signaling, American Association for the Advancement of Science, 1200 New York Avenue, N.W., Washington, DC 20005, USA.
* Corresponding author. E-mail: avanhook@aaas.org

要約 : Science Signalingでは器官発生に関するScience 特集号(http://www.sciencemag.org/organdevelopment)の補足版としてPerspectiveおよびReviewでは植物の器官発生について、Research Articleでは哺乳動物の腎形成について取り上げる。CrespiおよびFrugierによるReviewでは、根粒器官形成を誘導して調節する細菌および宿主由来シグナルについて取り上げる。GrayらのPerspectiveでは、ロイシンリッチリピート(LRR)受容体経路を活性化し、葉において葉脈か気孔細胞への運命を調節するペプチドシグナルについて論じる。Research Articleでは、Tsigelnyらが哺乳動物の胚発生中の腎形成におけるさまざまな段階を促進する分子機構に関する洞察を与えたMetaGene解析について報告する。

A. M. VanHook, Focus Issue: Organ Development from Beginning to End. Sci. Signal. 1, eg10 (2008).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る