• ホーム
  • 選択は分子ネットワークを形作るか?

選択は分子ネットワークを形作るか?

Does Selection Mold Molecular Networks?

Perspectives

Sci. STKE, Vol. 2003, Issue 202, pp. pe41, 30 September 2003
[DOI: 10.1126/stke.2003.202.pe41]

Andreas Wagner*

University of New Mexico, Department of Biology, 167A Castetter Hall, Albuquerque, NM 817131-1091, USA.
*Contact information. Telephone, 505-277-2021; fax, 505-277-0304; e-mail, wagnera@unm.edu

要約 : 細胞生命に不可欠な分子ネットワークを詳細に分析することで、最適なネットワークをデザインするための原則に関するヒントが得られる。しかし、これらのヒントが確証的なものになるのは、ネットワークの構造が自然選択によって形作られたと判断できる場合だけである。今回私は、最近の2つの例、すなわちゲノムスケールのネットワークの例と小規模な転写制御回路の例を用いて、ネットワークの進化を綿密に検討することの重要性を示す。

A. Wagner, Does Selection Mold Molecular Networks?. Sci. STKE 2003, pe41 (2003).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る