• ホーム
  • Oskarの野生型は何がそれほど特別なのか?

Oskarの野生型は何がそれほど特別なのか?

What Is So Special About Oskar Wild?

Perspectives

Sci. STKE, 12 December 2006 Vol. 2006, Issue 365, p. pe51
[DOI: 10.1126/stke.3652006pe51]

William O’Gorman and Alexandre Akoulitchev*

Sir William Dunn School of Pathology, University of Oxford, South Parks Road, Oxford OX1 3RE, UK.
*Corresponding author. E-mail: alexandre.akoulitchev@path.ox.ac.uk

要約 : 制御性非コードRNAの驚くべき世界は、構造生物学から転写制御や細胞シグナル伝達に至る多くの異なる分野において、生物学者の注目の的となってきた。最新の例は、発生生物学から得られた。ショウジョウバエ(Drosophila)遺伝子Oskarの変異から、oscar mRNAの3’非翻訳領域(UTR)に、発生における新しい機能が明らかになった。さらに、この研究から、ゲノムの非コード部分は、転写された場合、調整された遺伝子発現や多細胞生物の発生の基本となる、必要不可欠な制御機能をもつ可能性があることが示唆される。

W. O’Gorman, A. Akoulitchev, What Is So Special About Oskar Wild? Sci. STKE 2006, pe51 (2006).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る