• ホーム
  • シグナル伝達ネットワークのベイジアンネットワーク解析:入門

シグナル伝達ネットワークのベイジアンネットワーク解析:入門

Bayesian Network Analysis of Signaling Networks: A Primer

Protocols

Sci. STKE, Vol. 2005, Issue 281, pp. pl4, 26 April 2005
[DOI: 10.1126/stke.2812005pl4]

Dana Pe'er*

Department of Genetics, Harvard Medical School, Boston, MA 02115, USA.
Corresponding author. E-mail: dpeer@genetics.med.harvard.edu

要約 : ハイスループットのプロテオミクスデータを用いて、シグナル伝達ネットワークの接続性やシグナル伝達分子間の作用を解明することが可能である。今回、この作業を行うためにベイジアンネットワークを使用する際の手引きを紹介する。ベイジアンネットワークを利用して、生体シグナル伝達分子間の因果作用を導き出すことができる(たとえば、細胞内マルチカラーフローサイトメトリーの解析などにおいて)。プロテオミクスデータからベイジアンネットワークモデルを自動的に導出する方法と、得られたモデルの解釈法について論じる。

D. Pe'er, Bayesian Network Analysis of Signaling Networks: A Primer. Sci. STKE 2005, pl4 (2005).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る