タンパク質翻訳の調節

Regulation of Protein Translation

Teaching Resource

Sci. STKE, Vol. 2006, Issue 325, pp. tr3, 7 March 2006
[DOI: 10.1126/stke.3252006tr3]

Emmanuel M. Landau*

Departments of Psychiatry and Pharmacology and Biological Chemistry, Mount Sinai School of Medicine, New York, NY 10029, USA.
*Contact information. E-mail, manny.landau@mssm.edu

要約 : このTeaching Resourceは、タンパク質翻訳のレクチャーに由来する要約とスライドを提供するものであり、「細胞シグナル伝達システム:大学院生向け講座」の一部となっている。このレクチャーは、翻訳過程を実行する様々な要素に関する考察から始まり、開始、スキャニング、そしてリボソーム認識の過程の説明に進む。レクチャーは、翻訳調節の基礎をなすシグナル伝達機構で締めくくられる。

E. M. Landau, Regulation of Protein Translation. Sci. STKE2006, tr3 (2006).

英文原文をご覧になりたい方はScience Signaling オリジナルサイトをご覧下さい

英語原文を見る