商品情報

研究用

全血からのヒト多核顆粒球(好塩基球、好中球、好酸球)の分離血球分離溶液 Polymorphprep™ (ポリモルホプレップ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

血球分離溶液 Polymorphprep™ (ポリモルホプレップ)は、全血からのヒト多核顆粒球(好塩基球、好中球、好酸球)の分離(バフィーコートからは分離できません)

【関連商品】

特長

  • Polymorphprep™ は、Sodium diatrizoate とDextran の無菌調製済溶液です。
  • ヒト単核球・多核球を2層に分離します。

組成

  • Sodium diatrizoate・・・13.8%(w/v)
  • Dextran 500・・・8.0%(w/v)

性状

  • 密度・・・1.113 ± 0.001 g/mL (20℃)
  • 浸透圧・・・445 ± 15 mOsm
  • エンドトキシン・・・< 1.0 EU/mL

使用方法

  1. 12〜15ml の遠心チューブにPolymorphprep™ 5.0 mL を入れ、EDTAを用いて抗凝固処理した採取後2時間以内の血液5.0 mL を注意深く重層します。
  2. スウィングローターを用いて室温(18〜22℃)で450〜500× g、30〜35分間遠心分離します。(Polymorphprep™ 量、血液量、又はチューブのサイズを指定以外にする場合は、遠心条件をご検討ください)
  3. パスツールピペットで多核顆粒球浮遊液を採取します。
  4. 多核顆粒浮遊液に同量の0.45% NaCl もしくは2 倍希釈した培地を加え、混和します。
  5. 0.9% NaCl もしくは培地を4. の同量加えます。
  6. 室温(18 〜 22℃)で400× g、10分間遠心分離します。
  7. 上清を除去し、多核顆粒球を0.9% NaCl もしくは培地で懸濁し、上記と同様に遠心します。

血球分離溶液 Polymorphprep™ (ポリモルホプレップ)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Polymorphprep詳細データ AXS 1114683 250 ML
¥16,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「血球分離溶液 Polymorphprep™ (ポリモルホプレップ)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO