商品情報

統括的な HDAC・Sirtuin 活性の測定、阻害剤・活性剤スクリーニングにご使用いただける蛍光アッセイキットです。

構成内容

構成内容 単品販売品番 細胞系 非細胞系
品番:
BML-AK503-0001
品番:
BML-AK500-0001
品番:
BML-AK530-0001
HeLa核抽出物(ポジティブコントロール) BML-KI140-0100
FLUOR DE LYS® 脱アセチル化酵素基質 BML-KI104-0050 -
FLUOR DE LYS® Green 脱アセチル化酵素基質 BML-KI572-0050 - -
FLUOR DE LYS® Developer I 濃縮 BML-KI105-0300
トリコスタチンA(HDAC 阻害剤) BML-GR309-0001
BML-GR309-0005
ニコチンアミド(Sirtuin 阻害剤) BML-KI283-0500 - -
FLUOR DE LYS® 脱アセチル化スタンダード BML-KI142-0030
HDAC アッセイバッファー BML-KI143-0020
細胞溶解バッファー BML-KI346-0020 - -
1/2容量マイクロプレート -

※ BML-AK503-0001 に含まれている HeLa 細胞核抽出物は、BML-KI140-0100 ではありません。単品販売していませんのでご注意ください。

細胞系

品名

FLUOR DE LYS® 細胞内 HDAC 蛍光活性アッセイキット(品番:BML-AK503-0001)

用途

  1. 細胞内外の HDAC・Sirtuin 活性をトータルに測定
  2. 細胞内外の HDAC・Sirtuin 活性を別々に測定
  3. 添付のコントロール HeLa 核抽出物を使った阻害剤活性測定

プロトコール概略

細胞透過性の FLUOR DE LYS® 基質を培養細胞に加えてインキュベートし、その後、

  1. を行う場合は、溶解バッファー、FLUOR DE LYS® ディベロッパーを加え、蛍光を測定します。
  2. を行う場合は、細胞と培養液に分け、細胞の方に溶解バッファーを加え、細胞と培養液それぞれを FLUOR DE LYS® ディベロッパーで処理し、蛍光を測定します。
  3. を行う場合は、培養細胞は使用せず、HDAC 活性コントロールとしてキットに添付されている HeLa 核抽出物に FLUOR DE LYS® 基質を加えたもの、さらにご希望の阻害剤を加えたものを用意し、それぞれを FLUOR DE LYS® ディベロッパーで処理し、蛍光を測定します。

サンプル

  • 培養細胞
  • HDAC 阻害活性を有する化合物

製品データ

HeLa細胞でのFLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化のタイムコース
(画像はクリックで拡大されます)

図1 HeLa 細胞での FLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化のタイムコース
1ウェルあたり HeLA 4x104 細胞を撒き、80% コンフルエンスになるまで培養する。それから細胞に、200 µM FLUOR DE LYS® 脱アセチル化酵素基質、+/- 1 µM トリコスタチンA を加えた反応系でインキュベートした。蛍光はプロトコール例1(AFU=Arbitary Fluorescence units, CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)に記述されている通りに決定した。各ポイントは3回試験した平均を示し、エラーバーは +/- 標準偏差を示している。

細胞密度の違いによる FLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化活性の違い
(画像はクリックで拡大されます)

図2 細胞密度の違いによる FLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化活性の違い
1ウェルあたり HeLa 細胞を 0.5x104 細胞(30% コンフルエンス)、2x104 細胞(80% コンフルエンス)を撒き、表で示されたコンフルエンスになるまで2日間培養した。それから細胞に、200 µM FLUOR DE LYS® 脱アセチル化酵素基質、+/- 1 µM トリコスタチンA を加えた反応系でインキュベートした。蛍光はプロトコール例1 (AFU=Arbitary Fluorescence units, CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=70)に記述されている通りに決定した。各ポイントは3回試験した平均を示し、エラーバーは +/- 標準偏差を示している。

非細胞系

品名

FLUOR DE LYS® HDAC 蛍光活性アッセイキット(品番:BML-AK500-0001)
FLUOR DE LYS® Green HDAC 蛍光活性アッセイキット(品番:BML-AK530-0001)

FLUOR DE LYS® と FLUOR DE LYS® GREEN の違いは?

励起波長と蛍光波長が異なります。FLUOR DE LYS® は 360/460 nm ですが、FLUOR DE LYS® GREEN は、より高波長 485/530 nm なため、消光やUV、青色領域に近い吸収をもつ化合物による蛍光干渉を防ぎます。

用途

  1. 組織・細胞抽出物/免疫沈降物/精製酵素の HDAC・Sirtuin 活性をトータルに測定
  2. 様々な条件下での HDAC・Sirtuin のカイネティクス解析
  3. 添付のコントロール HeLa 核抽出物を使った阻害剤活性測定

プロトコール概略

  1. を行う場合は、FLUOR DE LYS® 基質をサンプルに加えてインキュベートし、その後、FLUOR DE LYS® ディベロッパーを加え、蛍光を測定します。
  2. を行う場合は、濃度をいくつかに分けた FLUOR DE LYS® 基質をサンプルに加えてインキュベートし、その後、FLUOR DE LYS® ディベロッパーを加え、蛍光を測定します。
  3. を行う場合は、HDAC 活性コントロールとしてキットに添付されている HeLa 核抽出物に FLUOR DE LYS® 基質を加えたもの、さらにご希望の阻害剤を加えたものをそれぞれ用意し、FLUOR DE LYS® ディベロッパーで処理し、蛍光を測定します。

サンプル

  • 組織・細胞抽出物/免疫沈降物/精製酵素
  • HDAC 阻害活性を有する化合物

製品データ

HeLa細胞でのFLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化のカイネティクス

図3 HeLa 細胞での FLUOR DE LYS® 基質脱アセチル化のカイネティクス
HeLa 核抽出物(0.5 µL/well)を、116 µM 基質と表で示されたトリコスタチンA濃度と一緒にインキュベート(25℃)した。反応は10分後に FLUOR DE LYS® Developer を加えて停止し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

免疫沈降物HDAC1、2、3 による FLUOR DE LYS® 基質の脱アセチル化
(画像はクリックで拡大されます)

図4 免疫沈降物 HDAC1、2、3 による FLUOR DE LYS® 基質の脱アセチル化
Seize™ X Protein A 免疫沈降キット(Pierce社)を使って HeLa 核抽出物から免疫沈降によって各 HDAC が採取された。10 µg 各抗 HDAC 抗体 または 10 µL コントロール血清が使用された(全てウサギポリクローナル抗体; 抗HDAC1-3 品番:BML-SA401、BML-SA402、BML-SA403)。HDAC/抗 HDAC 抗体複合体が結合したビーズを 150 µL の 100 µM FLUOR DE LYS® 基質と一緒に、表に示された時間、振盪させながらインキュベート(25℃)した。30 µL ずつ回収し、20 µL アッセイバッファー、50 µL FLUOR DE LYS® Developer と混合し、蛍光を測定した(CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

HeLa核抽出物による FLUOR DE LYS® 基質の脱アセチル化活性のトリコスタチンA (阻害剤) 阻害
(画像はクリックで拡大されます)

図5 HeLa 核抽出物による FLUOR DE LYS® 基質の脱アセチル化活性のトリコスタチンA(阻害剤)阻害
HeLa 核抽出物(0.5 µL/well)を 116 µM 基質と表で示されたトリコスタチンA濃度と一緒にインキュベート(25℃)した。反応は10分後に FLUOR DE LYS® Developer を加えて停止し、蛍光を測定した (CytoFluor™ II, PerSeptive Biosystems, Ex. 360 nm, Em. 460 nm, gain=85)。

FLUOR DE LYS® HDAC 活性アッセイキット(蛍光)

細胞系

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLUOR DE LYS(R) HDAC fluorometric cellularactivity assay kit詳細データ ENZ BML-AK503-0001 1 KIT
[96 wells]
¥86,000

非細胞系

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLUOR DE LYS(R) HDAC fluorometric activityassay kit詳細データ ENZ BML-AK500-0001 1 KIT
[96 wells]
¥93,000
FLUOR DE LYS(R) Green HDAC fluorometric activity assay kit詳細データ ENZ BML-AK530-0001 1 KIT
[96 wells]
¥78,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO